2.5次元舞台大好き女子の実態調査!ファンの鑑とはこのことか!「テニミュは原点」「チケットが取れるなら1作品10回は通う」「推しの写真は300枚は超える」

 

いまやひとつのジャパニーズカルチャーと呼べるまでに成長した「2.5次元舞台」。

その世界にハマり、人生を“推し舞台”と“推し俳優”に捧げるオタク女子も急増中。

 

そこでめるも編集部では、就職先まで舞台作品を愛でられる環境を選んだという、生粋の「2.5次元舞台好き女子さん」を徹底取材し、その実態を調査!

「いや私なんてまだまだですよ」と謙遜するファンのAさん。

しかし、取材を続けるうちに“2.5次元舞台界の沼の深さ”が明らかに……!?

 

2.5次元舞台にハマったきっかけは何ですか?

もともと漫画やアニメが大好きで、中1の頃『テニスの王子様』のミュージカル(以下『テニミュ』)が始まると知り、そこから2.5次元舞台のチェックはずっとしていました。実際に観劇をしたのは高校に入ってから。そのとき勇気を出して電話でチケットを取ったことと、初観劇したときの「わ~っ!」という感動を今でも覚えています。オンラインでの申し込みがまだなかった時代から、私の2.5次元舞台歴が始まりました。

私の2.5次元界のベースとなっているのは、やっぱり『テニミュ』です。一代目のキャストさん達にとても思い入れがあって。

その方々が出演する次の作品を中心に観劇したり、そこで出会った別の俳優さんも好きになって通いだしたり……と、気が付いたら作品を問わず幅広く足を運ぶようになりました!

いまは作品のキャラなら『A3!』の佐久間咲也くん、俳優さんなら『ミュージカル刀剣乱舞』にも出演している仲田博喜さんの舞台を中心に追いかけています。

公演にはどのくらい行っていますか?

 

 

推し俳優さんが出演する舞台全部と、あと他に気になった作品は大体観劇しています。観劇回数は1作品につき大体4~5回……。チケットが取れるなら10回程度は通っちゃいますね!(笑)

チケット代の総額は、少なくとも1回で1万円弱はするから……とんでもない数字が飛び出そう……!でも、本当はもっと行きたい!面白いからやめられないんです(笑)。

 

そこまで沼にハマるほどの「2.5次元舞台の魅力」は何ですか?

 

「2.5次元舞台の魅力」は、なんといっても“生のライブ感”です!!画面を通してでは味わえない刺激と興奮がありますね。

あと、もともと原作も好きなので当然ストーリーも知っているのですが、俳優さんを通すと「なるほど!こういうことだったのか!」という新たな発見や違う解釈を得られるのが、とても面白く感じます。また、さらに自分の想像の上をいってくれるときの感動がたまりません。

2.5次元舞台、サイコーです!

ぶっちゃけ舞台や推し俳優にどれくらい貢いでますか?

この質問、聞かれたらどうしようと思っていました(笑)。推しのために注ぎ込み過ぎているから、現実を知るのが怖い……!

まず一度、観劇に行くと、推し俳優の出ない舞台でも結局パンフレットや写真で5,000円は使っちゃいますね。推しの舞台になると、会場でたくさん購入しても、後で舞台グッズが買える“アニメイト”に行って追加購入しちゃいます。

なかでも限定グッズが買える“アニメイトカフェ”は、1ヵ月に10回以上通いますね。そこで毎回グッズ代にご飯代に……ゾッとするので総額は計算したくないです。でもまだ行く予定があります(笑)。

 

 

『A3!』の佐久間咲也くんのランダムブロマイドは、行くたびにちょくちょく買い続けたら、ゆうに300枚は超えるほどになりました。おかげで2.5次元舞台用のアルバムだけでも、6~7冊ありますよ。あと缶バッジなどは綺麗に壁一面に飾ったりして、推しに囲まれた幸せな生活を送っています!

 

推し俳優に手紙やプレゼントを贈ったりしていますか?

 

私はどれだけたくさん舞台を観劇しても、必ず公演ごとに俳優さんにお手紙を送っています!あと推し俳優さんの誕生日には事務所にプレゼントも贈ったり……家で推し用のバースデーケーキを用意したりして個人的にお祝いもしています。(笑)

推し俳優の仲田博喜さんはファンサービスが手厚い方なので、つい夢中で追いかけちゃうんですよね。こちらも思いを届けたくて、そんなことをずっと続けています。

ここだけの話!2.5次元舞台ファン同士の“裏話”はありますか?

 

私の周りは仲良しで、推しグッズを約束していなくても送る準備をしていてくれるなど優しい人が多く、持ちつ持たれつで支え合ってます。一方で同担(同じ推し担当)同士で愛が深ければ深いほど「推しの解釈違い」が起きたりするので、楽しい“推し活”のために相手の考え方にお互い配慮しています!

コロナ禍の影響は2.5次元界にもありませんでしたか?

 

もうそれはそれは、公演中止と払い戻しの嵐でめちゃくちゃ泣きました……!ちょうど推し俳優の仲田さんが出演予定だった『ファイナルファンタジー』のチケットを10枚ほど持っていたので……。払い戻しも10万円以上に(泣)。

写真集の撮影もコロナの影響でなくなってしまい、グッズ販売にまで影響がでてきて悲しすぎます……。

でも、配信という新しい形で舞台が観れるようになってきたので、販売されたらソッコーで購入しています!仲田さんの次の舞台の発表も、いまかいまかと有料ファンクラブの配信を見ながら全力待機していますよ。私たちファンはコロナに負けず、推し俳優と舞台を全力で応援し続けます!!

最後に2.5次元舞台への愛を一言お願いします!

 

SNSではいつもつぶやいているんですけど、「推し俳優にとくかく会いたい!!」です!

舞台やイベントなどどんな機会でもいいので、“生”で早くお会いしたいんです……。推しにどうか会わせて~!コロナ終わってくれ~!!それまではどうにかして、推し俳優に課金をして応援し続けます!

観劇回数もグッズの多さも愛の深さの証

 

一舞台の観劇数も、グッズの購入数も、我々の予想を凌駕していたAさん。しかしこれはファンの間では普通とのこと。たくさん観劇しグッズを購入することで、一度きりの“生の思い出”を大切にし、そして実質的な“課金”で推しの今後の舞台出演を後押しするのだとか。

ファンたちのこんな深い愛で支えられている「2.5次元舞台界」は、世界の情勢に負けず今後も飛躍的に成長し、さらに盛り上がっていくこと間違いなしでしょう!

 

追記:記事掲載写真の一部誤りのお詫びと訂正について
不適切な画像が挿入されていたため、一部修正させていただきました。深くお詫び申し上げます。(9/22)

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ