赤ワインを使った料理14選♪飲み残しの消費にもおすすめの絶品レシピをご紹介

folk

赤ワインの簡単なおすすめ料理特集


赤ワインが酸化して味が落ちてしまったら捨ていませんか?赤ワインは料理に活用できるので、捨てずに活用しましょう。そこで今回は赤ワインを使った美味しい人気の料理を紹介します。

たくさんのレシピを知ることで赤ワインを飲み残しても無駄なく使い切れますよ。ここではおもてなしや普段に使える夕飯料理をピックアップしたので、参考にしてくださいね。早速どのような赤ワインを使った料理があるのか見ていきましょう!

赤ワインの簡単なおすすめ料理☆おもてなし

赤ワインを大量消費。簡単ビーフシチュー


赤ワインを大量消費。簡単ビーフシチュー

instagram(@yuukitohikari)

デミグラスソースを使って作る人気のレシピは、おもてなしとしておすすめの料理です。赤ワインを200ml使用するので、たくさん余ってしまった時に活用しましょう。

料理に赤ワインが入ることで味に深みが出て美味しくなりますよ。電子レンジ圧力鍋を使えば、早く牛肉が柔らかくなるでしょう。

圧力鍋がない人でも鍋でじっくりと柔らかくなるまで煮込めばOKです。上品に盛り付けてどうぞ。

人気のレシピ。牛ほほ肉のビーフシチュー


人気のレシピ。牛ほほ肉のビーフシチュー

instagram(@momokangd)

赤ワインの使い方として簡単なのがこの料理です。シンプルなレシピなので残りのワインを使えば誰でも簡単に作れます。

牛ほほ肉が柔らかくなるまで煮込み、美味しく仕上げましょう。パンと一緒に合わせればおしゃれな料理になりますよ。

赤ワインは少し多めだと感じるくらい入れてもちょうど良い味付けに。ほんの少し生クリームを合わせて、味をまろやかにしましょう。

おすすめ。塩漬けラム肉のアマトリチャーナ風


おすすめ。塩漬けラム肉のアマトリチャーナ風

instagram(@gucci_fuufu)

赤ワインを少し加えて美味しく仕上げたこのレシピは、おもてなしに人気のある料理です。

作り方は意外と簡単なのでじっくりと丁寧に作ってみてくださいね。ラム肉を塩漬けにすることで旨味が増し、肉質が柔らかくなります。

いつものパスタより豪華に仕上がりますよ。パスタを少し早めにあげて、ソースと一緒に煮込むことで味が染み込み美味しい料理になるでしょう。

クリームチーズをのせて完成です。

簡単な赤ワインの使い方。人気のポークステーキ


簡単な赤ワインの使い方。人気のポークステーキ

instagram(@gucci_fuufu)

赤ワインのソースが決め手なこのレシピは、いつものポークステーキよりもしっかりしたテイストに仕上がった料理です。

赤ワインを入れることでお肉の旨味が引き立ち美味しくなりますよ。

豚肉にはしっかりと塩胡椒で下味をつけて、旨味が逃げないように全部の面に焼き色をつけるのがおすすめ。

醤油とみりんを加えると焦げやすくなってしまうので、火加減に気をつけてくださいね。

おもてなしに人気。おすすめハッシュドビーフ


おもてなしに人気。おすすめハッシュドビーフ

https://cookien.com/

赤ワインを活用して作った煮込み料理は、簡単にできておもてなしにぴったりなレシピです。薄力粉でとろみをつけて濃厚に仕上げています。ケチャップやソース、コンソメなどを使えば味が決まりやすくお手軽に作れますよ。

玉ねぎはフライパンでしっかりと炒めて甘味を出すのがポイント。この料理があればパンやご飯にも合いますよ。赤ワインを大量消費できるレシピです。

みんな大好き。ごろごろミートボール


みんな大好き。ごろごろミートボール

instagram(@gucci_fuufu)

赤ワインが少し余った時は、人気のミートボールのレシピを作って美味しい料理に仕上げましょう。

ソースには赤ワインやケチャップ、バターなどを使用して簡単に味付けをしています。

ミートボールは少し大きめに作ると食べ応えがあり、おもてなし料理としてもおすすめです。

合いびき肉を使えばちょうど良い肉質になり、美味しく食べられますよ。ブロッコリーをちらしておしゃれに。

カリオストロの城のミートボールパスタ


カリオストロの城のミートボールパスタ

instagram(@binanpasta)

赤ワインの簡単な使い方として、パスタソースとして活用するのがおすすめです。この料理はルパン三世の映画で人気が出て話題になりましたよね。

ミートボールとソースを作ってパスタと絡めるレシピなのでそれほど難しくありません。赤ワインは大さじ1使用して味に深みを出しています。

おもてなしにこの料理があるとみんなも喜んでくれますよ。お好みでチーズをたっぷりかけて召し上がれ♪

赤ワインの簡単なおすすめ料理☆夕飯

夕飯に。チキンのデミグラスソース煮


夕飯に。チキンのデミグラスソース煮

https://cookien.com/

赤ワインを少し加えて本格的に仕上げたこのレシピは、普段の献立に人気の料理です。赤ワインの残った使い方がよくわからない時は、このような料理があると便利ですね。

圧力鍋を使えば簡単に鶏肉が柔らかくなりますよ。圧力鍋がなくてもじっくりと煮込めば出来上がります。インスタントコーヒーを隠し味に少し入れることで、コクが出てソースの色味が良くなりますよ。

赤ワインの活用法。煮込みハンバーグ


赤ワインの活用法。煮込みハンバーグ

instagram.com

ハンバーグのソースにたくさんの野菜とハーブ、赤ワインを加えたおすすめのレシピです。

この料理は人気があり、簡単にできるので普段の献立にちょうど良いですね。

赤ワインは150ml使用でき、大量消費したいときに重宝します。ソースやケチャップを加えて食べやすくしてくださいね。

タイムやローズマリーなどのハーブを入れて香り良く仕上げた料理です。野菜の付け合わせも忘れずに。

人気料理。牛すね肉のオムビーフシチュー


人気料理。牛すね肉のオムビーフシチュー

instagram(@se_ra1031)

子供も大好きなビーフシチューに、オムライスと一緒に合わせてこのビーフシチューにするのがおすすめです。

シチューのレシピは野菜ジュースと水、赤ワインをベースにして簡単に作っています。中途半端に余った赤ワインを活用できますよ。

そのためビーフシチューのルーは2かけで十分美味しくなります。この料理があると満足できる夕飯になるでしょう。仕上げにクリームを入れるとコクが出ます。

赤ワインの使い方。チーズのせデミハンバーグ


赤ワインの使い方。チーズのせデミハンバーグ

instagram(@gucci_fuufu)

この料理はいつものハンバーグソースに赤ワインを加えることで、さらに美味しく食べられるおすすめの人気レシピです。

赤ワインを少しだけ活用して味にアクセントをつけましょう。とろけるチーズを上にのせてたっぷりのソースをかけて召し上がってくださいね。

これなら赤ワインにも会い、おつまみ料理として食べられますよ。付け合わせにピーマンや人参、しめじなどを合わせてバランスを。

アレンジできる人気のレシピ。ミートソース


アレンジできる人気のレシピ。ミートソース

https://cookien.com/

たくさんのひき肉と野菜を一緒に赤ワインと煮込んだこの料理は、簡単にできておすすめのレシピです。まとめて作っておけばパスタにしたりトーストにのせたりとアレンジができます。

バゲットにのせておつまみ風の料理も良いでしょう。あっという間にミートソースが大量消費できるため、たくさんストックしておくと便利です。赤ワインを飲みながら食べるのも良いですね。

ランチにもおすすめ。ミートソースパスタ


ランチにもおすすめ。ミートソースパスタ

instagram(@binanpasta)

本格的に仕上げたこのレシピは、簡単に作れて赤ワインを少し活用できる料理です。

ミートソースパスタは人気がある料理なので、少し手を加えて作るのも良いですね。

ナツメグを入れることで味が全体的に引き締まりますよ。赤ワインは50ml使用できて少し残ってしまった時に使い切れます。

香りを良くするためにローズマリーを少し加えるのがおすすめ。豪華な夕飯にいかがですか?

赤ワインの簡単なおすすめ料理まとめ


赤ワインを飲んていて飲みきれずに残ってしまったら、様々な料理に変身させましょう。ここで紹介したレシピはどれも赤ワインを使用して美味しく調理したものばかりです。

おもてなしと普段用の夕飯に分けていますが、好きなように使ってくださいね。赤ワインも料理に加えることで本格的な仕上がりになり、まるでプロが作ったような出来栄えになりますよ。赤ワインが余っていたらこれらの料理を作ってみましょう!

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ