V6坂本昌行、グループ内の立ち位置に本音「いじりかいじめか微妙なライン」

fumumu


ジャニーズ事務所

17日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBSテレビ系)に、V6の最年長リーダー坂本昌行さんが登場。

『学校へ行こう!』の放送当時、”いじられ名人”だったことを激白し、名場面とともにいじられっぷりを振り返りました。

■リーダーなのに…


メンバーで旅をする『学校へ行こう!』の企画「V6の6人旅」では、必ず運転担当になってしまったという坂本さん。メンバー全員が車内で爆睡していても、一切文句は言わない姿にスタジオでは「偉い」と好感度は爆上がり。

そんな頑張るリーダーに他のメンバーたちから「早く車止めろよ、早く!」と罵声が。笑顔で罵声を浴びる坂本さんにファンからは「本当に坂本くん優しい」「罵声を浴びるリーダーめっちゃカッコいい」の声が相次ぎました。


関連記事:V6三宅健がメンバーの「老眼」を暴露も… 明石家さんまの対応に称賛の声

■虫嫌いのリーダーに…


また、虫が大の苦手だという坂本さんの背後からカブトムシを近づけるメンバー。猛スピードで逃げる坂本さんには全員爆笑。

さらに、腰に巻いたタオルにもカブトムシ…これにも絶叫。思わずタオルを外し、大パニックになる様子が映し出されました。

もちろん下に肌色のパンツを履いていますが、このシーンにはネット上で「エロ!」「サービスショットww」と興奮するファンからのコメントも。パンツ一丁でリアクションを取り続ける姿は芸人並みの素晴らしさでした。

■「見ててイラっとした」と言いつつも


見事、弱点を笑いに変えていた坂本さん。次から次にいじられ続ける映像を見て「見ててイラっとした」と言いつつも爆笑。

「絶対怒んないもんね」とMCの櫻井翔さんと有吉弘行さんが感心していると「でも運転手だけはキツかった」と激白。

「3日間で九州縦断したとき、ずっと自分が運転。そこでついたあだ名が『ドライバーさん』」と明かし、「イラっとしたことはあったけれど、しゃべらなくていいから立場的においしい」といじりについての本音を明かしました。メンバーとの関係性は今も変わらず…なようです。

■ネットの反応は…


坂本さんの”いじられ”映像には、「いじられ坂本くん可愛い」「いじられ役で歌もダンスも最高にうまくてまじで惚れる要素しかない」「坂本くん素敵なリーダーだと思った」「リーダーってガンガン発言する人より一歩下がって周りをよく見る人のほうがいい」など、いじられリーダーの資質を称賛する声が寄せられました。

改めて、坂本さんの人柄の良さを再認識させられた一幕でした。リーダーの立場にある人にいじられキャラが多いのは、穏やかで怒らない、つまり場を和ませることができるからでしょう。

これからもますます“可愛いいじられキャラ”という、最強のリーダーシップを発揮してもらいたいですね。

・合わせて読みたい→V6井ノ原快彦、事務所からの衝撃のアドバイスを告白 青木アナへ激励も

(文/fumumu編集部・汐入実花)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ