神木隆之介、ギャップでヤラれちゃう?「超肉食」の“ハンター”な素顔

アサジョ


 俳優の神木隆之介が9月9日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系)に出演。自分から積極的にアプローチする肉食系な一面があることを明らかにし、ファンから絶賛の声が上がっている。

番組では、神木と中学時代にドラマで共演し、高校は3年間クラスメイトだったというHey!Say!JUMPの山田涼介にアンケートを実施。山田が何を解答したかを神木が当てるマッチングテストの中で、「恋愛に関して神木のタイプは?」との質問に、山田は「恋愛に対しては男っぽさがあり自分からアプローチするタイプだと思います」と回答した。

そこで城島茂から「意外とアプローチするタイプ?」と質問が飛ぶと、神木は「アプローチします。だって、ノロノロしてたら取られるじゃないですか」と即答。「結果はどうであれですよ。フラレようがOKって言われようが、後悔しないようにしたい」との思いを明らかにした。

一見、大人しそうな神木のウルフな一面にスタジオでは「意外」との声も聞かれ、ネット上でも、《見た目は超が付くほど草食系なのに…意外!》《神木くんにグイグイ迫られたらって想像しただけで興奮する》《神木くんは小さい頃から知ってるけど、本当に大人になったんだねぇ》《肉食系の神木隆之介なんて無敵じゃん》などの声が上がっている。

「神木は演じる役柄から大人しいイメージを持たれることが多いようですが、実はまったく逆。女優の志田未来と自宅マンションに向かうツーショットがスクープされたり、グラビアでも活躍する佐野ひなことはペアルックデートしているところを『週刊文春』に直撃されたこともありましたね。芸能界では、ああ見えて異性に対してガンガン攻める肉食系だともっぱらです」(芸能プロ関係者)

そんなギャップに、女性もヤラれてしまうのだろう。

(板橋亮二)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ