田中みな実愛用の“洗顔アイテム”が買い。毛穴の黒ずみとオサラバ~

女子SPA!

 コスメコンシェルジュのやむです。ビューティマガジン『VOCE(ヴォーチェ)』の取材にて、田中みな実さんも実際に使われていると評判になった、オバジCの酵素洗顔パウダー。毛穴が目立たなくなると同時に乾燥しにくいと好評で、注目を浴びたアイテムです。

実はオバジの酵素洗顔パウダー、数年前から愛用していたので、田中みな実さんも使っていると聞き「やっぱりコレいいよね!」とうれしくなりました。

そんなオバジCの酵素洗顔パウダーについて、魅力や使い心地、毛穴や肌状態の変化についてご紹介します。

◆オバジ酵素洗顔パウダーの魅力

・毛穴の黒ずみ、角栓、ザラつきを解消

・肌にうれしいビタミンC配合

・1回分の量がわかりやすい

オバジCの「酵素洗顔パウダー」1,800円(税別)は、毛穴ケアや肌のザラつきを改善してくれるアイテムです。毛穴汚れが気になる方や、肌のキメを整えたい方におすすめ。特に角栓が気になる方にぴったりです。

角栓はたんぱく質と皮脂で作られているので、これらを分解してくれる酵素を洗顔にと入り入れることにより、毛穴の悩みが解消されやすくなります。

オバジCの酵素洗顔パウダーには、たんぱく質と皮脂のそれぞれを分解してくれる成分が配合されていることが特徴です。また炎症を抑えたりキメを整えてくれるビタミンCも配合されているので、毛穴のトラブル解消をよりサポートしてくれます。

1回分ごとに小分けされているので、旅行先にやお泊り先に持ち運びしやすく、かなり重宝しますよ。

真っ白いパウダーは1回分0.4グラム。30個入っているので、週2~3回のペースであれば約2か月ちょっともちます。

◆実際に酵素洗顔を始めてみた

オバジCは以前から使っているアイテムなので、現在毛穴の黒ずみや角栓はだいぶ解消されました。オバジCの使い心地や肌状態の経過をご紹介します。

●手でも簡単に泡立てられる

手に酵素洗顔パウダーを出し少しずつ水を加えて、約30秒ほどで写真のような泡立ちに仕上がりました。洗浄力と泡立ちは比例しないので、もこもこの泡ができなくても十分に皮脂や汚れを洗い流せます。

摩擦が気になる方は、100円均一や無印良品などで販売されている洗顔ネットを使って泡立ててください。

◆1回目の使い心地

正直、酵素洗顔を使う前は「どんな洗顔料もそれほど変わらないだろう」と思っていたのですが、洗い終わった肌の仕上がりは1回目で違いがありました。化粧水をつけなくてももっちりとした触り心地になり、気になる鼻のザラつきも気にならなくなります。

毛穴汚れをより落としやすくするために、メイクオフ後は蒸しタオルを使って、毛穴を開いた状態で酵素洗顔をしました。また洗顔中はぬるま湯を使って毛穴の開きを保ちながら洗い、最後は冷水で引き締めることを意識します。

ほほだけではなく鼻周りの仕上がりもつるりとしていて、初回からうれしい効果を実感できました。

◆30個使い終わってみて

酵素洗顔の使用頻度は1日1回が基本ですが、乾燥肌の方や敏感肌の方は週1~2回から始めて、様子を見ながら使うことをおすすめします。※オバジCの酵素洗顔パウダーそのものは肌負担が大きいわけではありません。

私は脂性肌なので、2日に1回と決めて2か月間使いました。酵素洗顔をしないときは、無添加の洗顔料を使い、ピーリングやパック、美容液などは使っていません。

1カ月経過したあたりから「そういえば毛穴汚れが薄くなった気が…?」と思いはじめ、小鼻周辺の角栓も気にならなくなりました。つるっとした肌触りとキメが整ったことでメイクのりがよくなったこともうれしいです。

オバジCの酵素洗顔は、1箱30個入りで1,800円(税別)と少しお高めに感じるかもしれません。しかし1回60円で毛穴汚れが解消できると考えると、かなりおすすめのアイテムです。

<文/やむ>

【やむ】

コスメコンシェルジュ(日本化粧品検定)/ 秘書検定準1級 / 温泉ソムリエの資格保有。フリーライター。温泉旅行が趣味。気がつくとデパコスカウンターにいるほどコスメ好き。

当記事は女子SPA!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ