TVアニメ『おそ松さん』、第3期EDテーマはメインボーカルにShuta Sueyoshi


2020年10月から放送開始となるTVアニメ『おそ松さん』第3期のエンディングテーマが、“Shuta Sueyoshi with Totoko♡Nya & 松野家6兄弟”の歌う「Max Charm Faces ~彼女は最高♡♡!!!!!!~」に決定した。

第3期のエンディングテーマは、メインボーカルにShuta Sueyoshiを迎え、Shutaのまるで王子様のような美しい歌声に、トト子(cv. 遠藤綾)と橋本にゃー(cv. 山下七海)のヒロイン2人が元気に、時に激しく掛け合う。

さらに、おなじみの松野家6つ子(cv. 櫻井孝宏、中村悠一、神谷浩史、福山潤、小野大輔、入野自由)たちも合いの手で参戦。計9名で奏でる、おそ松さん史上最もカオスでハチャメチャなエンディングテーマとなる。

メインボーカルを務めるShutaは「豪華な声優の方々とご一緒させていただけたことも個人的にとても嬉しく、楽しんでRECさせていただきました」とコメント。そんなShutaと掛け合いを担当するトト子&にゃーを演じる2人は、まさかのユニットに対して、遠藤綾は「思っていたのと違って新鮮な印象ですが、6つ子がやってることは同じです(笑)」と冷静にコメント。一方。山下七海は「豪華なメンバーに囲まれて、“こんなチャンス一度しかない”という気持ちでいっぱいです」と嬉しさがあふれる様子を見せた。

第1期エンディングテーマ「SIX SAME FACES ~今夜は最高!!!!!!~」はゴールドディスクを受賞、第2期は、大槻ケンヂ、トータス松本ほか「おそ松くん」のテレビ放送がスタートした1966年生まれのアーティスト総勢27名の超豪華な顔ぶれが並んだ“ROOTS66”が担当するなど、もはや“予測不能な楽曲”が恒例となっているエンディングテーマだが、第3期も予想のナナメ上を行く破天荒ぶりを発揮している。

作詞・作曲は、第1期でもエンディングテーマを担当した、TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND。「Max Charm Faces ~彼女は最高♡♡!!!!!!~」の軸となるメインボーカルパートでは、Shutaの優しく包み込むような歌声で“全てを受け止めてくれる、スイートな王子様”を見事に表現。 Shutaの甘い問いかけに対して、「わたし、ヒロインになれちゃう?」と盛り上がるトト子&にゃーや、そんな2人を全力で応援する6つ子の合いの手など、『おそ松さん』らしいにぎやかなED曲となっている。TECHNOBOYSからは、「エンディングを毎話楽しんでいただけるように趣向を凝らしている」とのコメントも到着し、毎話の展開にもますます目が離せない。

TVアニメ『おそ松さん』第3期は、テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知にて2020年10月12日(月)深夜1時30分より放送開始。さらにテレビ北海道でも10月15日(木)毎週木曜深夜1時30分からの放送が決定している。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ