【最高グルメ】密かに高級回転寿司屋「廻転とやま鮨 銀座」が食べ放題やってた! 食べてきた! チャリできた!



食べきれない! 元とれない! だけど行きたくなるのが食べ放題。それでも今回の食べ放題は元とれるかもしれない! しかもお値段以上の絶品。あの高級系回転寿司屋と言われている「廻転とやま鮨 銀座」ですよ。実はLINE友だち限定で食べ放題をやってるのです! 持つべきものは友だち! ヒャッハー!

・店員さんが丁寧に出迎え

ということで、チャリに乗ってやってきたのは大人の夜の街、銀座。というかまだ昼間ですが、店内に入ると店員さんが丁寧に出迎えてくれました。今からガッツリと食いまくって赤字になるかもしれないのに! そんな客にいいのか! 親切にして! 食いまくるぞ!!

・高価な寿司も食べ放題に含まれる

「廻転とやま鮨 銀座」のLINE友だちになっていることを証明するため、スマホの画面を見せて食べ放題スタート。食べ放題専用メニューと、今日の日替わり握り寿司(オススメ)のなかから食べたい寿司を選んで、紙に書いて板前さんに渡してオーダー。在庫があれば高価な寿司も食べ放題に含まれまれるようです。

toyama-sushi9

・スタートダッシュがたまりません

最初に、食べ放題メニューに入っていない高級食材の寿司がサービスで出てきます。カニですよカニ! カニカマじゃなくてカニ! 追加料金なしでカニを!? しかも質が良くて食感も旨味埋蔵量もハイレベル。スタートダッシュがたまりません。

・こんなの絶対おかしいよ!

食べ放題メニューには中トロも、イカウニも、ホタルイカも、えいがわもありますよ。しかも海苔巻きもあれば、天ぷらも、茶碗蒸しも、そしてスイーツもあります。詳しくは画像のメニューをご覧あれ。これ全部食べ放題! 贅沢すぎる! こんなの絶対おかしいよ!

toyama-sushi8
toyama-sushi7
toyama-sushi6
toyama-sushi3

・食べ放題や回転寿司の域を超えている

もちろん寿司ネタはケチられることなく、ガッツリと高品質なものばかり。そして厚めで食べ応え十分!! なによりシャリのパラパラ感が絶妙で、食べ放題や回転寿司の域を超えているかもしれない。

・カキフライよりカキフライな神域カキフライ

特にマグロ赤身、中トロ、マグロのニンニク漬けは絶品なので必ず食べてほしい! イカソーメン軍艦は食感最高。これ良質なイカじゃないと出ないコリコリ食感ですよ。そして一品料理の茶碗蒸しは神、いわゆるゴッド。

それとカキフライはカキフライ専門店じゃないのにカキフライよりカキフライな神域カキフライ! 手間暇かけてこさえてありますなあ。ほら、このカキフライのソース。単にソースをかけて食べるのではなく、卵ベースのふわとろソースで食べます。

いやー、ひとつひとつが「とりあえず出してます感」ではなく「しっかりこだわってます感」があって、良いもの食べてるって実感がジワジワ! 涙目になって足がガクガク震えてきた。ヤバイ、精神が加速する。

toyama-sushi4
toyama-sushi5
toyama-sushi18
toyama-sushi17
toyama-sushi15
toyama-sushi16
toyama-sushi2
toyama-sushi1
toyama-sushi14
toyama-sushi13
toyama-sushi12
toyama-sushi11
toyama-sushi10

・値段を気にせず新鮮激ウマ握り寿司

本当は「わらび餅」でシメに入ろうと思ったのですが、玉子の握り寿司を食べた時点でギブアップ! いやー、値段を気にせず新鮮激ウマ握り寿司を好きなだけ食べられるというのは最高に幸せですなぁ。

・あまり世間に知られていない

現在、お店が大々的にアピールしていないためか、食べ放題を実施していること自体、あまり世間に知られていないようです。食べ放題が好きな人、なによりお寿司が好きな人にはたまらないですよ。アテブレーベ・オブリガード。





もっと詳しく読む: 密かに高級回転寿司屋「廻転とやま鮨 銀座」が食べ放題やってた! 食べてきた! チャリできた!(東京メインディッシュ) https://main-dish.com/2020/09/16/ginza-toyama-sushi-tabehodai/

廻転とやま鮨 銀座
住所: 東京都中央区銀座8-2-16
時間: 11:00~22:00 (要確認)
休日: 年末年始 (要確認)
食べ放題: 男性4500円 女性3800円 / 小学生2500円
備考: 食べ放題はLINE友だち限定 / 要予約


<執筆>
クドウ: ガジェット通信、ロケットニュース24、Pouchの初代編集長で創設者。TVチャンピオン「焼肉王選手権」「デカ盛り王選手権」に出場し、どちらも準優勝に輝く。日清公認のどん兵衛士の称号を得ており、どん兵衛とラーメン二郎要素を融合させた「どん二郎」のネーミングやレシピを考案。空条海苔助の名義で「世にも微妙なグルメレストラン」「彦龍のノリヒコさん」などを出版するB級グルメ研究家で「月曜から夜ふかし」などにも出演。イタリアをめぐりピザを食べる旅をするほどピザマニア。また、昭和的な「個人経営の焼肉屋」をめぐる旅をする焼肉マニアで、知られざる秘境でドローンカメラマンもしている秘境グルメマニアでもある。

当記事は東京メインディッシュの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ