信じていません! 男子が合コンで「絶対嘘だろ」と思う女子の台詞




女子としてはまったく嘘をついているつもりがなかったとしても、男子からしてみると「嘘っぽく聞こえてしまう台詞」があります。とくに短時間勝負の合コンでは、女子に対する男子の警戒心がMAXになっているため、女子のちょっとした一言に疑いを抱いてしまうことも。
そこで今回は、「合コンで『絶対嘘だろ!』と思ってしまう女子の台詞」を男子たちに聞いてみました。

1. サバサバしているから束縛しない

「『私、サバサバしているから絶対束縛しない!』と言う女子は信用できない。サバサバ系女子は逆に女子感が強いし、束縛しない女子というのも存在しないので、ダブルで嘘をついていると思っている」(20代/企画)

▽ 「自称サバサバ系女子」が本物か偽者かどうかは別として、女子の「束縛しない」と、男子が理想としている「束縛しない」にズレがあることは確か。そのため、男子にとっては「嘘」に聞こえてしまうのかもしれませんね。

2. 男子と話すのが苦手

「合コンに参加しておいて、男子と話すのが苦手というのは無理がある。本当に話すのが苦手なら自分からアピールしてこない」(20代/学生)

▽ 男子が苦手でも頑張って合コンに参加しようとしている女子もいるので、嘘と決めつけるのは早々かもしれませんが、女子側もあえてアピールする必要はなし。男子が苦手かどうかは話していればわかるものです。

3. 顔より性格が大切

「『顔より性格が大切』というのは合コンでは通用しません! なぜなら、合コンでモテるのはいつもイケメンですから……」(30代/webデザイナー)

▽ 女子からしてみれば、合コンで「顔より性格が大切」と言うのは当然ですよね。これを嘘というカテゴリーで括るのではなく、「合コンにおいての礼儀」として男性陣には受け取って頂きたい!「性格も大切だけど、顔のほうが大切」とは決して言えません。

4. 全然モテない



「可愛い女子が『私、全然モテないの~』と言っても、嘘っぽいです。もし本当にモテないのなら性格に難があるのでは? 疑ってしまうため、どちらにせよ警戒します」(20代/アパレル)

▽ 可愛い女子は発言を注目されることが多いので、気苦労も多いはず。「全然モテない」と言ってしまうと嘘をついていると疑われてしまい、もし本当だったら性格に問題があると思われてしまうので返答も難しいですよね。もし男性陣に「モテるでしょ?」と聞かれたときは、にっこり笑って「ほどほど」と言ってさらっと交わしてしまうのもアリ!

5. 学歴も仕事も気にしない

「『学歴も仕事も気にしない』とアピールする女子がいるけど、合コンメンバーに学歴が高かったり、給料の高い仕事をしている男がいるとわかると、目の色を変える」(30代/航空)

▽ 正直、学歴や仕事をまったく気にしない女子はほとんどいないはず。とはいえ、ハッキリ言うことは常識的にナシだということをわかっているため、女子が気を使っているというのは確かです。

まとめ

いかがでしたか? 嘘をついていない場合、嘘をついていると男子に思われてしまうのはちょっとシャクですが、男子のためを思って嘘をつくことがあることは男子にも理解して頂きたい! 女子が本音だけを言っていたら、合コンは成り立ちません。
女子にとっても男子にとっても、嘘はときに「思いやり」になるものです。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ