『Re:ゼロから始める異世界生活』2nd season、第36話の先行カットを公開


2020年7月から放送開始となったTVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』2nd seasonより、第36話「死の味」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●『Re:ゼロから始める異世界生活』2nd season、第36話のあらすじ&場面カット

■第36話「死の味」
ロズワールの屋敷でいったい何が起きているのか。事態を見極め、対処法を見つけるため、ロズワールの屋敷へと戻ったスバル。エルザの襲撃に備えて、フレデリカたちをアーラム村に避難させたスバルは、ベアトリスのいる禁書庫へ向かう。スバルはベアトリスを禁書庫から連れ出そうとするが、ベアトリスの願いはスバルの思惑とは別にところにあり、会話は平行線を辿る。そして入れるはずのない禁書庫にエルザが姿を現す。
(脚本:中村能子、絵コンテ:おざわかずひろ、演出:おざわかずひろ/赤井倍人、作画監督:佐藤浩一/兵渡勝/岡垣優/藤岡三徳/大田和寛)

○●第35話のアフレコアフタートークを公開

第35話「地獄なら知っている」のアフレコアフタートーク動画が公開された。ナツキ・スバル役の小林裕介とリューズ役の田中あいみが、第35話の収録直後にアフレコの感想やリゼロについてのトークを繰り広げている。

○●『Re:ゼロから始める異世界生活』#35 アフレコアフタートーク

TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』2nd seasonは、AT-X、TOKYO MXほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ