桜井日奈子の“ぽっちゃり化”が加速!原因は「止まらない食欲」か

アサジョ

2020/9/16 18:15


 女優の桜井日奈子が9月13日に放送されたバラエティ番組「ナニコレ珍百景」(テレビ朝日系)に出演。“岡山の奇跡”というキャッチコピーで14年に芸能界入りし、その美少女ぶりで注目を集めた桜井だが、今回の番組では容姿の変化で視聴者をザワつかせている。

この日の桜井は肩の部分がシースルーになっている黒のドレスを着用して出演。他の出演者とともに同時に回答しなければならない場面で、答えが分からなかったため、声を出さずに口だけを動かす、エア回答をしたりとお茶目な一面を覗かせている。

そんな桜井だが、視聴者からは「また一回り大きくなったな」「一瞬誰か分からなかったわ」「分かりやすいコロナ太りだな」など、体型が以前よりもふっくらしたように見えると指摘する声が目立っている。

「昨年秋頃からぽっちゃり化が進行している桜井ですが、緊急事態宣言前と比べると顔立ちが丸くなり、この半年でさらにふくよかになった感はありますね。元々、食べ放題の串あげ屋で串を100本食べたり、バイキングで食べ過ぎてしまい、救急車で搬送されたという大食い武勇伝を持っていたりととにかく食べることが大好きな桜井ですから、ステイホーム期間中に食欲を解放させていたのかもしれませんね。本人は太りやすい体質を自覚して、トレーニングを欠かさず頑張っているとバラエティ番組で明かしていましたが、このご時世ですから、ジムに通えなかったという事情があるのかもしれませんね」(エンタメ誌ライター)

それでも、「ムッチリ体形になった現在の方が好き」という男性も多く、8月20日まで放送された主演ドラマ「ふろがーる!」(テレビ東京系)でも、ムチムチなバスタオル姿を披露して、ファンを魅了している。

橋本環奈同様に体形の変化がせわしないタイプだけに、今後もこのような形で度々騒がれることだろう。

(本多ヒロシ)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ