【ビルボード】YOASOBI「夜に駆ける」15週目のストリーミング首位 NiziU「Make you happy」TV初披露で上昇

Billboard JAPAN

2020/9/16 15:45



2020年9月21日付(集計期間:2020年9月7日~9月13日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”で、YOASOBIの「夜に駆ける」が通算15週目となる首位を獲得した。週間再生回数は9,011,832回を記録している。

またYOASOBIは、9月1日にリリースした最新シングル「群青」が7位となり、初のトップ10入り。前週は16位で、再生回数は3,230,342回を記録していたが、当週は4,479,685回を記録し、前週比138%と大きな増加を見せた。

なお、米ビルボードが新たに発足した、世界200以上の地域のダウンロードとストリーミング・データを集計したグローバル・チャート“Global 200”の第1週目が9月15日に発表され、「夜に駆ける」が80位にエントリー。また、米国のデータを除外した“Global Excl. U.S.”では「夜に駆ける」が37位、「群青」が56位に入っている。世界規模の音楽市場においても、YOASOBIが大きな存在感を持っていることがうかがえる結果だ。

当週で11週目のチャートインとなったNiziUの「Make you happy」は、前週6位から当週2位に上昇。再生回数は前週比134%となる7,696,982回再生を記録している。NiziUは9月12日、日本テレビ系『THE MUSIC DAY』に出演し、韓国から生中継で「Make you happy」を披露。これがグループにとってテレビ初パフォーマンスだったこともあり、その高い話題性がチャート・アクションにも好影響を与えたものと思われる。

前々週1位、前週3位と推移したBTSの「Dynamite」は当週も3位に。再生回数は前週比107%の6,728,580回をマークしている。そして、続く4位には米津玄師の「感電」、5位にはあいみょん「裸の心」がそれぞれ入った。あいみょんは最新アルバム『おいしいパスタがあると聞いて』を9月9日にリリースしており、同作にも収録されている「ハルノヒ」が前週46位から当週24位にジャンプ・アップ。同曲を主題歌とした映画『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』が9月12日にテレビ初放送され、楽曲の注目度が再び上昇したと考えられる。

◎【Streaming Songs】トップ10
1位「夜に駆ける」YOASOBI(9,011,832回再生)
2位「Make you happy」NiziU(7,696,982回再生)
3位「Dynamite」BTS(7,233,353回再生)
4位「感電」米津玄師(6,945,837回再生)
5位「裸の心」あいみょん(6,879,828回再生)
6位「香水」瑛人(6,024,703回再生)
7位「群青」YOASOBI(4,479,685回再生)
8位「Pretender」Official髭男dism(4,311,872回再生)
9位「I LOVE...」Official髭男dism(4,163,171回再生)
10位「Lemon」米津玄師(4,066,947回再生)

※()内はストリーミング再生回数。
※総合ソング・チャート“HOT 100”のストリーミング指標と動画再生指標およびストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”では、一部サービスにおけるデータを無料ストリーミングと有料ストリーミングで分けて集計し、それぞれ異なる係数を乗じているため、再生回数の合算によるランキングとは異なる場合があります。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ