パリス・ヒルトン「男女双子のママ」願望募る 女の子の名前は「すでに決めてある」

実業家としても活躍する令嬢パリス・ヒルトンがこのほどポッドキャスト番組に出演、将来は男女双子のママに―という計画を温めていることを明かした。双子のうち女の子はすでにあの街の名前を選んでいるそうだ。

米時間14日にYouTubeにてドキュメンタリー『This Is Paris』の配信が開始されたパリス・ヒルトン。同番組では全寮制学校時代に受けた壮絶な虐待などかなりダークな過去にも触れ、「世間知らずで能天気」「ちょっとおバカな女の子」といった世間のイメージを覆す内容が話題を集めている。

これまでに3人のお相手と婚約を解消したパリスは恋にも奔放な印象がつきまとうが、現在は昨春から交際中の恋人カーター・リウム氏と順調に愛を育んでおり、結婚や子供を持つことも想定内のシナリオのようだ。先日は英紙『The Sunday Times』のインタビューのなかで「数年前に卵子を凍結した」事実を明かし、「一度に女の子と男の子のママになれるから、双子がいい」「かわいい洋服で着飾りたい」と願望を明かしていた。

米時間15日放送のポッドキャスト番組『LadyGang』に出演した際には再び、将来はリウム氏との間に男女の双子をもうけたいと公言、さらに次のように続けた。

「私達はもうすでに計画しているんだけど、まずは男の子と女の子の双子がいいわ。卵子を凍結すると男の子か女の子か選べるし、それに双子っていう選択もあるの。」

かねてから「自身の分身となるような“ミニ・ミー”が欲しい」と明かしていたパリスは、双子のうち女の子にはイギリスの都市名“ロンドン”と名付けることをすでに決めているそうだ。しかし男の子の名付けはまだのようで、

「難しくて、まだ決め兼ねているわ。」

「よい名前の提案があればぜひ。友達にも聞いているところなの。」

と語った。パリス曰く、男児の名前は都市名限定で探しているわけではないそうだが、

「女の子のほうは絶対に“ロンドン”で決まりよ。」

と自身の名前とも相性バツグンの名前を再び口にするのだった。

ちなみに地名がそのままファーストネームになっているセレブは意外と多い。故マイケル・ジャクソンの娘も「Paris」であり、女優ウィノナ・ライダーの名前は故郷ミネソタ州の都市「Winona」と同名だ。俳優オーランド・ブルームはフロリダ州の都市「Orlando」、元サッカー選手ベッカムの長男ブルックリンはニューヨーク市内の区「Brooklyn」と同名である。キム・カーダシアン&カニエ・ウェスト夫妻の次女は、カニエの地元「Chicago」にちなんでシカゴちゃんと名付けられた。

他にも、女優ダコタ・ファニングはアメリカの州名「North Dakota、South Dakota」と同じで、ドラマ『アグリー・ベティ』で人気を博した女優アメリカ(America)・フェレーラアレック・ボールドウィン&キム・ベイシンガーの長女アイルランド(Ireland)、俳優キューバ(Cuba)・グッディングJr.にいたっては、国の名前がそのままファーストネームになっている。

画像は『Paris Hilton 2020年9月2日付Instagram「I miss making music!!!」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 c.emma)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ