au、ブランド20周年を記念した難問クイズ「au検定2020」を公開


au(KDDI)は9月15日、同社が運営する情報サイト「TIME&SPACE」において「au検定2020」を開始した。auブランド20年周年を記念して行う検定試験で、auブランド20年における歴史を振り返りつつ、機種やサービスに関する内容を出題するもの。検定は初級編と上級編に分かれており、合計20問を出題する。正解数に応じた称号を認定するほか、プレゼントも用意する。

プレゼントは、上級の全問正解者の中から抽選で1名に「INFOBAR型トロフィー」を進呈する。参加者の中から抽選で20名に、2019年までの20年間に発売した約450機種を豆本化した「auケータイ図鑑 豆本キーホールダー」を進呈する。

応募方法は、au公式ツイッターアカウントをフォローし、「au検定2020」の判定結果を「#au検定2020」のハッシュタグをつけてツイッターでシェアすること。応募期限は10月11日23:59まで。

TIME&SPACEでは、auブランドの20年を振り返るインフォグラフィックを合わせて公開した。メーカー別の機種やアプリ、サービスごとの変遷などを紹介する。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ