相性心理テスト|作ってほしい手料理でわかる!彼との結婚相性

カナウ

2020/9/16 11:21


相性心理テスト|作ってほしい手料理でわかる!彼との結婚相性

いつかは彼氏と結婚したい……そんなあなたは、彼氏との結婚相性が気になりませんか?
夫婦になると、恋人同士のときには気にならなかった部分も気になってくるなど、相性が重要になってきます。
実は、彼に作ってほしい手料理で、あなたたちカップルの結婚相性がわかっちゃうんです!
次の手料理のうち、彼に作ってもらって嬉しいのはどれですか?

目次

彼に作ってもらって嬉しいのはどれですか?





A.野菜がたっぷり摂れる! ポトフ
B.男の料理! しょうが焼き
C.女心をつかむスイーツ パンケーキ
D.簡単なものでいいんです。梅干おにぎり

……選べましたか?
それでは、さっそく結果をチェックしてみましょう!

A.ポトフ


ふたりの結婚相性は、とても良いようですね。お互いの自由を大切にしながらお付き合いをしていくので、家庭に束縛されて身動きが取れなくなる、独身の方が楽だった……というような気持ちは抱かないでしょう。むしろ、結婚してからもいつまでも恋人同士のような関係性を保ち続けていられるかもしれません。

休日は、交際していた時と同じようにデートや食事に行くなどして、ふたりの時間を楽しむようですね。周りの人からは「仲の良い理想の夫婦」として、羨望(せんぼう)のまなざしを向けられるはずです。
もしなにかトラブルに巻き込まれても、あなたたちの相性なら、ふたりで気持ちを一つに合わせて協力し、解決できます。試練を乗り越えたとき、あなたたち夫婦の絆は、以前にも増して強くなっていると気づくでしょう。

B.しょうが焼き


ふたりの結婚相性は、悪くありません。お互いに尊敬し合い、相手を思いやることができれば、良い夫婦関係を築いていけるでしょう。基本的にふたりは、とても気が合うので、同じ趣味や物事に一緒に取り組んでいくと、結婚してからも恋人同士のような関係でいられます。
ただ、結婚して一緒にいる時間が長くなると、お互いに自分がリードを取りたいという気持ちが強くなってきます。相手を思いどおりに動かそうとすると、反感を買ってしまうので注意してください。
何かをする時は、自分ひとりで決めず、パートナーの意見を聞くようにするとよいですね。個々が好きなように振る舞うのではなく、夫婦一緒にふたりで決めて、ふたりで作り上げていくことを意識すれば、彼との絆がさらに深まっていきますよ。

C.パンケーキ


ふたりの結婚相性は、なかなか良いといえます。最初は、意見の食い違いから、ケンカをするような時もあるかもしれません。でも、時を経るごとに相手を理解し、最終的にはとても仲の良い夫婦になれるでしょう。
結婚当初は環境がガラリと変わるので、相手のやり方に不満を感じるかもしれません。恋人だった時は我慢できたことが、結婚後は我慢できなくなったり、それまで見えなかった欠点が見えてきたり……「この人とは、うまくいかないのかも」と感じるかもしれません。
しかし、新しい生活環境に慣れていくと、しだいにお互い相手のことを受け入れられるようになります。「雨降って地固まる」ということわざがありますが、不満をすべて吐き出した後は、お互いに相手を全て受け入れるようになり、ふたりの絆が強くなっていると感じるはずです。

D.梅干おにぎり


お互いに歩み寄ろうとする気持ちを持てば、結婚後、ふたりの相性は次第に良くなっていきます。
あなたとあの人は、ふたりとも自分が相手をリードしたいと思うタイプ。そのため、意見が食い違ったり、やりたいことが異なっていたりすると、どちらも譲らず意地を張って、ケンカになってしまうようです。特に結婚をすると、ささいなことでも自分のやり方にこだわりたくなるでしょう。
相手を自分の思いどおりに動かそうとせず、お互いが相手の良さを見つけてあげるようにしてください。
あなたもあの人も、自分の考えをしっかり持っており、それぞれ自立しているので、お互いに認め合えば、結婚生活だけではなくビジネスパートナーとしても最良の関係を築いていけるはずです。ともに歩み、ともに成長する。良き仲間であり良きライバル、といった関係のオトナな夫婦になるでしょう。

さいごに



いかがでしたか?
あなたと彼と結婚したい気持ちは高まりましたか?
他の心理テストも、ぜひ試してみてくださいね!

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ