佐野元春フィルムフェスティバル第3弾はライブムービーと最新インタビューで振り返る特別映像

SPICE

2020/9/16 12:00


佐野元春が提唱して発足した、音楽制作者支援を目的としたオンラインイベント『SAVE IT FOR A SUNNY DAY』の一環として上映されている『佐野元春40周年記念フィルム・フェスティバル』シリーズ第3回目のタイトルが発表された。

上映タイトルは『ベスト盤2タイトル発売記念、佐野元春ライブムービーと最新インタビューでふりかえる40年』。10月に、40周年記念ベストアルバム2タイトルが同時発売となる佐野元春。発売を記念した今回の配信は、これまでのライブフッテージからのハイライトシーンに加えて、最新撮り下ろしインタビュー「LAND HO! 2020 佐野元春に105の質問」を織りまぜた60分の特別編となる。

インタビューは東京の郊外をロケーションし、湖畔を散策する佐野元春との一問一答を記録。日常の佐野元春が感じられるレアな映像となっている。インタビューと撮影は、『コンプリシティ/優しい共犯』が海外で高い評価を受けた映画作家、近浦啓が担当。100問以上にも及ぶ質問を通じて、佐野元春の素顔に迫る。

ライブ映像は、これまでのライブフッテージからのハイライトシーンを集め、ライブパフォーマーとしての変遷を辿る。

配信は、ライブ番組の感覚で届ける一回限りのストリーミング特番。ライブコンサートと同じような体験を視聴者とシェアする。当日は佐野元春本人も視聴者のひとりとして参加、ファンとのチャットが予定されている。

当日は、セレクトショップブランド・BEAMSとのコラボレーションによる、オリジナルウェア/グッズも併売、上映と合わせてその収益は、佐野元春が提唱する「SAVE IT FOR A SUNNY DAY」を通じて、コロナ禍で困窮する音楽制作者支援の基金として役立てる。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ