韓国からきた果実のお酢「美酢(ミチョ)」とは?


在宅時間が延びた今、家にいろいろとドリンクのバリエーションがあるとうれしいもの。その一つに加えてみたい「美酢(ミチョ)」を紹介したい。

美酢は100%果実発酵のお酢。1次発酵でフルーツワインにして2次発酵で果実発酵酢へ。自然熟成でまろやかな風味にし、果汁とオリゴ糖を加えた。商品名は「美しくなるためのお酢」が由来だそう。

薄めて飲む900mlボトル(各1,020円)のフレーバーには、「ざくろ」「マスカット」「パイナップル」「もも」「カラマンシー」の5種がある。着色料・保存料は不使用だが、色が鮮やかで見た目にもかわいい。

飲み方は簡単で、水や炭酸水、牛乳などで割るだけ。水:美酢で3:1がほどよい割合。ビールを割ってフルーツビールにしても楽しめるのだとか。お酢ならではのさっぱりとした飲み口ではあるが、香りや後味に特有のつーんとする感じはあまりない。ジューシーな果物のさわやかさが印象的だ。

韓国大手CJグループが韓国で2009年に発売し、日本でも2012年から展開。スーパーやドラッグストア、各ネットショップで販売されている。同じく薄めて飲む400mlボトル「美酢 Beauty Plus」(555円/「ざくろ」「マンゴー」の2種)のほか、そのまま飲めるストレートタイプやサワー(酒類)、ゼリーや料理酢などのラインナップがある。

※価格は税別

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ