宮本浩次、初のカバーアルバム『ROMANCE』を11月に発売決定 「木綿のハンカチーフ -ROMANCE mix-」を先行配信

SPICE

2020/9/16 10:00


宮本浩次が初のカバーアルバム『ROMANCE』を11月18日(水)にリリースすることが決定した。

緊急事態宣言が発令され、宮本浩次は幼い頃より親しんでいた楽曲を弾き語り、“1日1曲をカバーする”と自身に課したという。緊急事態宣言が明け、宮本は録りためた弾き語り音源から精選した10数曲を携えて、信頼するプロデューサー小林武史のもとを訪れ、小林はわずか数日でほぼアルバム1枚分のアレンジを完成させたそう。さらに、宮本が大好きな歌と公言する「赤いスイートピー」のアレンジを、信頼を寄せる音楽プロデューサー蔦谷好位置に依頼した。

収録曲はすべて女性が歌った楽曲となっており、初回限定盤にはボーナスCDが付属。宮本が緊急事態宣言の期間中に録りためていた20曲以上の弾き語りデモ音源からセレクトした楽曲が収録されている。

また、本日・9月16日よりこのアルバム収録曲の中から、収録曲「木綿のハンカチーフ -ROMANCE mix-」の先行配信がスタートした。同日発売となるシングルCD「P.S. I love you」のカップリングに収録された「木綿のハンカチーフ」とは異なるミックスとなっているとのこと。

宮本浩次コメント


子供の頃から慣れ親しんできた日本の「歌謡曲」。いつもわたくし達の身近に寄り添ってくれていました。
2019年「冬の花」で自分の「歌謡曲」への想いをついに形にしたわたくしですが、
今改めて、大好きなだったあの歌たちに正面から向き合うことにしました。
一曲一曲、思い出と共に笑ったり、時には涙さえ流しながら、選曲する作業は、わたくしにとって自分の幼少期の
心のアルバムを広げていくような、真剣でいながら、また楽しい時間でもありました。
今回特にその中から「女唄」に絞って、12曲(未定) 最も信頼する仲間達と時間をかけて丹念に磨いて仕上げたのが
この「ROMANCE」というカバーアルバムです。
どの曲もわたくしの愛してやまない曲であるのはもちろんですが、なによりも日本を代表する名曲ばかりです。
きっとあなたの日常に寄り添う1曲が見つかると思います。
このアルバム「ROMANCE」があなたの人生の宝物になってくれたら、こんなに嬉しいことはありません。
ぜひ聴いてください。

宮本浩次

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ