イケメン俳優、“恥ずかしい写真”を誤爆?ネットは大騒ぎに

女子SPA!

2020/9/16 08:44

 スーパーヒーロー「キャプテン・アメリカ」でおなじみのイケメン俳優クリス・エヴァンスに、とんだ珍騒動が持ち上がっている。現地時間の今月12日(土)、クリスがインスタグラム・ストーリーで動画をシェアしようとした際、男性の下半身がうつっている写真が流出。写真はすぐに削除されたものの、ネットで瞬く間に拡がり、役者仲間などが擁護のコメントを出す事態にまで発展している。

◆動画をアップしたら、なにやらアヤシイ画像が……

クリスは先日、数人でゲームをしている動画を、24時間で自動的に消えるインスタグラム・ストーリーにアップした。動画が終わると、スマホ内のカメラロールのページが表示されるという仕組みになっており、このときもスマホに保存されていた写真が、動画終了後に表示されたという。

いわゆるフツーの写真ならまだしも、今回流出した画像の中には、男性の下半身が写っているもの、顔写真の上に「guard that p—y(アソコをガードしろ)」という文字が書かれたものも含まれていたことから、大変な騒ぎに……。

それらの写真はすぐに削除されたが、キャプチャー画像がSNSで拡散されてしまい、ネットでは一時トレンド入りも。一連の出来事に衝撃を受けたファンもいるようだが、そもそもなぜこれらの写真がクリスのスマホに保存されているのか、またそれらが本当にクリスのものなのかどうかは、不明だという。

◆「私のスマホにも大量のバストの写真」セレブらが擁護コメント

この事態を受け、人気モデルのクリッシー・テイゲン(34)はツイッターにクリスを擁護するようなコメントを投稿。本人の名前こそ出していないものの、こうツイートしている。

「私のWhatsAppメッセンジャーは私が取った写真を全て保存するから、スマホにはバストの写真がたくさん入っている。私の女友達が自分の胸を見せている写真、嫌いなバストや好きなバストの写真、もちろん私の胸の写真もね。その80%は、友達との意味のないやり取りで使った写真ばかりね」

友人との何気ないやり取りの中で出てきたバストの写真が、自分のスマホにもたくさん保存されている。クリッシーはそう投稿することで、恥ずかしい思いをしているであろうクリスをフォローしているようだ。

また、マーベル作品の共演者マーク・ラファロも騒動に反応し、「兄弟よ。トランプが大統領でいる限り、それ以上の恥をさらすことはどうやっても不可能さ。ほらね、不幸中の幸いだろ」とツイート。さらにクリスの弟で俳優のスコット・エヴァンスも、「昨日はずっと、SNSから離れていたんだ。で、僕は何か見逃したかな?」と投稿。名前は出していないものの、兄クリスを暗にイジっている。

ネット上では「クリスはヌード写真で2020年を救うことを決意」などと面白半分にコメントする人もいる一方で、セレブのプライバシーを尊重すべきと投稿する人も。「クリス・エヴァンスのスクリーンショットを拡散する投稿を通報しよう」「ヌード写真の代わりに、愛犬と過ごす姿やチャリティー活動をしているクリスの写真を広めよう」と呼びかけるファンもいるようだ。

◆ついに本人が沈黙を破る

さて、気になる本人の反応だが、現段階ではこの騒動に関するコメントは出していない模様。しかし今月15日、クリスはツイッターにはこう投稿している。

「今、みんなが僕に注目しているようなので……11月3日、投票に行こう!」

今回の珍騒動で世間の注目が集まる中、11月3日に行われるアメリカ大統領選挙での投票を呼び掛けたクリス。現地メディアは「逆境を逆手に取り、大義を果たした」とその対応を称賛している。

<文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>

当記事は女子SPA!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ