「ONE PIECE magazine Vol.10」9.16発売 Boichi作画、「エース」主人公の漫画スタート

クランクイン!

2020/9/16 00:00

 漫画『ONE PIECE』をとことん楽しむカルチャーマガジン「ONE PIECE magazine Vol.10」(集英社)が9月16日に発売。本号から、『Dr.STONE』のBoichiによる作画で「エース」を主人公としたスピンオフ漫画『ONE PIECE episode A(エース)』の連載がスタートする。

本誌は、漫画『ONE PIECE』が2017年に20周年を迎えたことから記念雑誌としてスタート。『ONE PIECE』を100倍面白く読むためのカルチャーマガジンとして、現在は季刊で刊行されている。

今号から連載が始まる『ONE PIECE episode A』は、ひなたしょう、浜崎達也がノベライズを担当した小説『ONE PIECE novel A(エース)』を原案にコミカライズされた、『ONE PIECE』初となる本格ストーリーのスピンオフ漫画。作画は「週刊少年ジャンプ」で『Dr.STONE』連載中のBoichi、ネーム構成は漫画家の石山諒が担当する。第1話は、カラー3ページを含む54ページの大ボリュームで掲載し、マンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」でも16日よりストーリーの一部が公開される。

特集は、3項目、66ページからなる「再読のススメ」。「ワノ国編」に突入し、物語が大きく展開していく中、『ONE PIECE』をより深く楽しむためのクライマックスへ向けた予習と復習となる。

【RE:ONE PIECE チェックリスト】では、「冒険の夜明け」から「ワノ国編」まで、物語に隠されたさまざまなヒントの解説や、今後のストーリーに大きく関わってくるであろう4つの謎を紹介。【ONE PIECE NOTE collection ~初期構想編~】では、作品初期の構想が詰まった尾田栄一郎秘蔵の設定ノートを公開。【分析して見る ONE PIECE ルフィ バトルレポート】では、15億ベリーの賞金首、モンキー・D・ルフィの実力を大分析。ルフィの戦い方や強さを詳細に振り返る。

「ONE PIECE magazine Vol.10」は集英社より9月16日発売。定価1000円(税別)。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ