これからの菅政権に、これからの日本に、あなたが期待することは?

TOKYO FM+

2020/9/15 21:00

日本中が驚いた安倍首相の突然の辞意表明。歴代最長7年8か月の在任期間からの退陣宣言は大きなインパクトを与えました。とはいえ、すぐに世間は「次の首相は誰だ?」という候補者の話題へ。次期首相3候補、菅義偉官房長官、岸田文雄政調会長、石破茂元幹事長。一体誰が、次期首相選挙(自民党総裁選)で勝つのか? と思っていたら、菅首相の誕生! 皆さんがこれからの新政権に(これからの日本に)期待することは? 全世代からの意見を聞いてみました!

TOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。9月14日(月)の生放送では、パーソナリティをつとめるたかみなと、月曜パートナーでCIAやFBIなどの内定を受けつつも辞退したベンチャー企業・執行役員のREINAさんが「これからの新政権に、これからの日本に、あなたが期待することは?」に寄せられたメッセージについて答えてくれました。


写真はイメージです

「K-POPや韓国コスメ・ファッションが好きな中学生です。次の総理に期待することは「日韓関係」の改善です。大好きな韓国の記事を読んでいて、ふと、"反日" "嫌韓" などのワードが目に入ると悲しくなります。韓国との関係がねじれて冷え込むと、地域交流や観光に悪影響がおよぶので、お互いにメリットがないと思います。今まで以上に日韓関係が良くなり、コロナが落ち着いて、また安心して楽しい韓国旅行ができる日を心待ちにしています」(10代・女性)

チーズハットグやダルゴナコーヒーなど、韓国初のグルメも若い女の子を中心に人気ですよね。美味しい物を味わうのに政治が邪魔をしてはいけませんね。

「コロナで沈んだ経済を何とかしてくれ」(20代・男性)

これには、たかみなも「これは本当にそうですね。シンプルに全部詰め込まれてるなあと思って」と強く共感していました。

「冬のインフルシーズンの前にコロナ対策を何とかすべき。雇用創出も考えてほしい」(40代・男性)

コロナウイルスの影響で甚大な被害を受けた経済再生を、次期首相に期待する意見は多くありました。「何としてでもオリンピックを開催して、五輪マネーで日本経済を回せ」という意見も。

「安倍総理唯一の功績ともいわれている国際的な場での存在感、各国との良好関係構築の維持。特に深まる米中対立、第3次世界大戦も囁かれるなか、両国と関係を保てるのは日本ならではのポジションでは。株価や日本経済にも大きな影響があるので、この点は引き続き維持できる人であることがマスト。習近平、次期米大統領、欧米、アジア諸国との良好な関係を築けるかどうかが大事なポイントだと思います」(30代・男性)

安倍首相の退陣には、トランプ大統領も「最大の敬意を表したい。とても残念だ」とコメント。次期首相と次期アメリカ大統領との関係も気になりますね。

「拉致問題やミサイル問題など、いろいろと騒がせている北朝鮮の問題をぜひ、解決に導いて欲しいです」(50代・女性)

北朝鮮拉致問題を政権の「最重要課題」と掲げていた安倍首相。次期首相は解決の歩みを後退させず、前に進めてもらいたいです。拉致被害者の家族会も高齢化していますので、早期解決を切に願います。

「専門家会議、議論の場をもっとオープンにしてほしい! 文書改ざん、破棄は言語道断。外部から専門家の意見をどんどん取り入れたオープンリソースな場をつくらないと、また第二次安倍政権の森友・加計問題、桜を見る会ほかの二の舞に……。もちろん安倍政権時代の問題追求も引き続きしていただきたいですね! これで幕引きになるのだけは勘弁」(30代・男性)

議論の場をオープンに! 風通しの良い政権を目指して欲しいです。

「菅首相の官房長官時代の「不妊治療への保険適用を実現する」発言。これには元気づけられました。私たち夫婦は、経済的な理由で不妊治療をあきらめなければならなかったので……」(40代・女性)

「不妊治療に保険適用、これはいいと思います。しかし、少子化問題という意味ではズレているというか、"そこじゃない感"が……。子どもをもうけて育てていくのが経済的にキツいから少子化に繋がっている部分もあると思うので、その前に最低賃金底上げ、待機児童解消……など、安心して子どもを産めて、育てられる社会にすることが、まず第一だと思います」(30代・男性)

菅首相の「不妊治療への保険適用を実現する」発言には多くの意見が寄せられました。「嬉しくて涙が出た」「希望の光が見えた」という肯定的な意見の一方で、少子化対策にはソコジャナイ……という辛口の意見も。

「そろそろ本気で外国人労働者、移民問題をどうしていくのか、問題解決に取り組んだ方がいい。同時に世帯間・世代間格差をどうするのか。課題山積みですよ! このままだと日本は衰退の一途……」(40代・男性)

菅首相、課題は山積みですよ!

「菅政権では叶わないかもしれませんが、やっぱり消費税10%は高い! せめて8%に戻してほしい」(20代・女性)

戻すのが無理なら、せめて増税はやめて欲しい……。

そして、REINAさんとたかみなが気になったのは、こちらのご意見です。

「台湾のIT大臣のように、本当にデジタル関連に長けた専門家を中心とした組織にしてほしい。マイナンバー制度がいまいち進んでいないのも、政府への不信感があるからかも? 今回のコロナでいかに日本がデジタル方面で後進国であるかが明らかになりましたよね。台湾や韓国のように安心して国民が繋がれる、いざというときに役立つデジタルの仕組みづくりを進めてほしい」(20代・男性)

REINA「これは本当に明らかになりましたよね。日本はアナログだなあって思うことは多々あったんですけど、FAXでのコミュニケーションだったりとか」

たかみな「でもこれで一気にここから伸びることはあるんですかね?」

REINA「まずはインフラの設備が必要だと思うので、上手く民間の企業と連携して作って行ければなと思います」

本当に日本も頑張って欲しいと思いますが、それにしても台湾の天才IT大臣オードリー・タン氏! すごいカリスマ性ですよね。30代のトランスジェンダーで保守的な無政府主義者……。日本にこういう人材がいたら、ぜひ菅首相には内閣に招き入れていただきたい!

「私たちの子供が年金をもらえるのは70、いや75歳になるのでは? これではますます子供を作らなくなりますよ。年金問題を真剣に考えていただきたい」(30代・男性)

今の若者の間では、「本当に年金ってもらえるの?」って不安を抱いている人がほとんどだと思います。若い世代が安心して老後を迎えられるよう、新たな政権に期待します。

では、菅首相、宜しくお願いいたします!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限:2020年9月22日(火・祝)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

【番組概要】
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月~木曜 13:00~14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/korenani

当記事はTOKYO FM+の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ