Jewel初の自身作詞曲「このまま終われない」、女子バスケ“Wリーグ”公式応援ソングに決定

Billboard JAPAN

2020/9/15 16:54



平均年齢19歳のボーカル&ダンスグループ、Jewelによる自身初の作詞曲「このまま終われない」が、バスケットボール女子日本リーグ“Wリーグ”の公式応援ソング第四弾に決定した。

2020年4月15日に配信リリースされた「このまま終われない」は、Jewelが結成10年のキャリアの中で初めて作詞に挑戦した楽曲だ。コロナウイルスの影響により、数々の試合が中止、延期となり、Jewelもライブなどの活動が思うようにできない日々が続く中、6月にはWリーグ“スペシャルテーマソング”に起用、総勢50人のWリーグ選手とコラボしたMessage Videoも公開されている。

そしてこの度、【第22回Wリーグ 2020-2021シーズン】の開催が決定し、晴れて公式応援ソング第四弾に起用されることとなった。

◎MOMOKA(Jewel)コメント
公式応援アーティストを四年連続で担当させていただけることが、まず率直に嬉しい気持ちです!!!昨シーズンがコロナウイルスの影響で途中で終わってしまい、選手の皆さんはもちろんだと思うのですが、私たちも悔しい気持ちでいっぱいでした。体育館に行って実際に試合を観て、会場の空気を感じながら応援する時間が本当に大好きだったので、このまま公式応援アーティストとして終わってしまうのは、しょうがないとはいえ言葉にできないもどかしさがありました。
私達が作詞をした楽曲「このまま終われない」は、Jewelの10年間の活動の中で感じたこと、伝えたいことを詰め込んだ歌詞で、今のこの状況にもリンクしている曲になっていると思います。きっと昨シーズンまでのように、いつも通りとはいかず、大変なこともあるかもしれませんが、この曲で少しでも皆さんの背中を押せるように、応援していきたいと思います。また選手の皆さんからバスケットを通してパワーをもらえると思うと、とても楽しみです!今シーズンも頑張ります!

◎ami(Jewel)コメント
今年も公式応援アーティストを担当できると聞いた時は、本当に驚きました。4年目も担当できるなんて、、!ほんっっとうに嬉しいです!!
選手の皆さんが自粛中もトレーニング映像をSNSに投稿している姿を見て私は勇気をもらいました。やりたい事が制限されてしまうけど、それぞれに思っている事がある今の状況にぴったりな楽曲なので、皆さんに今年も届くように頑張ります!

◎Nono(Jewel)コメント
Wリーグの公式応援ソングを2017年から続けて担当させてもらい、目標に向かって頑張る皆さんを歌で応援する事にやり甲斐を感じて、選手のみなさんを見て自分自身もパワーをもらっていました!まさか今年も任せて頂けるなんて、本当に嬉しいです。
公式応援ソングの「このまま終われない」は、自分達が今感じ考えて思っている事を素直に歌詞に込めた曲です。今こんなご時世だからこそ、歌の力でみんなが前を向けるように…そう願っております!

◎リリース情報
「このまま終われない」
2020/4/15 DIGITAL RELEASE

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ