ソフトバンク、プリペイドスマホ「Libero 3」を2020年9月18日に発売


ソフトバンクは、基本使用料無料で料金を前払いする「シンプルスタイル」向けのスマートフォン「Libero 3」を2020年9月18日に発売する。

「Libero 3」は、トリプルカメラや約6.1インチHD+の大画面、3,900mAhの大容量バッテリーを搭載したスマートフォン。「シンプルスタイル」は、基本使用料無料で、「200MBプラン」(税別900円)、「700MBプラン」(税別2,700円)、「3GBプラン」(税別4,980円)からデータ容量を選び、使いたいときにチャージして使うスタイルのプランだ。

なお、「シンプルスタイル」向けケータイを利用中で、全国のソフトバンク取扱店で「シンプルスタイル」向けスマートフォンを購入して、機種変更した人を対象に、機種代金を最大9,922円(税込)割り引く「プリペイドスマホ機種変更キャンペーン」を、10月1日から実施する。

主な仕様は以下の通り。

最大通信速度(下り/上り):112.5Mbps/46Mbps
サイズ:W73×D155×H9.2mm
重さ:約166g
連続通話時間(FDD-LTE網):約1,600分
連続待受時間(FDD-LTE網):約600時間
フルセグ/ワンセグ:-/-
ディスプイ:約6.1インチHD(1,560×720ドット)TFT液晶
メインカメラ:有効画素数約1,600万画素+約800万画素+約200万画素
サブカメラ:有効画素数約500万画素
Bluetooth:Ver.4.2
外部メモリー/推奨容量:microSDXCカード(別売り)/最大512GB
ROM:64GB
RAM:3GB
CPU(クロック数/チップ):オクタコア(2.0GHz+1.5GHz)/MTK P22
電池容量:3,900mAh
Wi-Fi(対応規格、周波数):IEEE 802.11b/g/n(2.4GHz)
OS:Android 10
カラー:ブラック

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ