「レコチョクアワード 月間最優秀楽曲賞2020年8月度」を発表 米津玄師が2冠達成

SPICE

2020/9/15 12:36


レコチョクのダウンロードランキング「レコチョクアワード 月間最優秀楽曲賞2020年8月度」が発表された。

「レコチョクランキング」では米津玄師「感電」が2カ月連続で月間ランキング1位を獲得。2020年7月6日(月)に先行配信された「感電」は、TBS系金曜ドラマ『MIU404』主題歌として書き下ろされた楽曲。週間ランキングでは7月29日週、8月5日週、8月12日週と3週連続1位を獲得、7月に続き、2カ月連続で月間ランキングを制した。

「アルバムランキング」でも米津玄師『STRAY SHEEP』が月間ランキング1位を獲得。2020年8月5日(水)に5thアルバムとしてリリースされた本作は、「感電」(TBS系金曜ドラマ『MIU404』主題歌)をはじめ、「Lemon」(TBS系金曜ドラマ『アンナチュラル』主題歌)、「馬と鹿」(TBS系日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』主題歌)、そしてRADWIMPSの野田洋次郎との初コラボ曲「PLACEBO + 野田洋次郎」、さらにはFoorin「パプリカ」、菅田将暉「まちがいさがし」のセルフカバーなど全15曲が収録されている。リリース当日には、これまでに発表してきた楽曲の「dヒッツ」をはじめとする各音楽サブスクリプションサービスでの配信も解禁。『STRAY SHEEP』は週間ランキングにおいて8月5日週から3週連続1位を獲得、月間アルバムランキング1位に輝いた。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ