仲田博喜、高本学、秋葉友佑が出演 「劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪『BLOODY SHADOWS』」の上演が決定

SPICE

2020/9/15 12:00



2020年11月5日(木)~11月8日(日)シアター1010にて、11月19日(木)~11月23日(月・祝)COOL JAPAN PARK OSAKA WWホールにおいて、舞台「劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪『BLOODY SHADOWS』」が上演される。

『うたの☆プリンスさまっ♪』が、“劇団”をテーマに展開する舞台公演プロジェクト「劇団シャイニング」。2013~2014年にかけてシャイニング事務所のアイドルたちが 3つの演劇タイトルに挑み、好評のうちに終了した「劇団シャイニング」が、2017年、気鋭のキャスト・スタッフを迎え再始動。『天下無敵の忍び道』『マスカレイドミラージュ』『JOKER TRAP』を順次上演し、2018年5月にはレビューショー公演『SHINING REVUE』を開催した。

そして、2018年9月からは「シアターシャイニング」シリーズ4作の舞台化がスタート。 第1弾『ポラリス』、第2弾『Pirates of the Frontier』、第3弾、『エヴリィBuddy!』に続き、第4弾『BLOODY SHADOWS』の上演が決定した。

『BLOODY SHADOWS』のテーマは‘バンパイア’。運命のもとに出会い、永久を共に旅することになったマサフェリー、ウォーレン、アイレスのその後のストーリーを、美しい世界観で描く。

2017年より再始動した「劇団シャイニング」本公演の最終作品となるので、プロジェクトの集大成を飾る本作に期待したい。
マサフェリー役 仲田博喜 (C)劇団シャイニング
マサフェリー役 仲田博喜 (C)劇団シャイニング
ウォーレン役 高本 学 (C)劇団シャイニング
ウォーレン役 高本 学 (C)劇団シャイニング
アイレス役 秋葉友佑 (C)劇団シャイニング
アイレス役 秋葉友佑 (C)劇団シャイニング

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ