今秋はどう着る?「ジップパーカー」の最旬スタイルをチェック♪

folk

2020/9/15 10:00

ジップパーカーの秋コーデまとめ


季節の変わり目に重宝する、ジップパーカー。初秋のアウターとしてだけでなく、冬からはコートのインナーとしても活躍します。

今回は、定番のカジュアルアイテムを今年らしく着こなすコーデ術をご紹介。大人女性におすすめのベーシックカラー5色に分けてまとめましたので、是非チェックしてみて下さいね。

ブラック系

パーカー×柄パンツ


[LIPSTAR] ワッフルジップパーカー

zozo.jp

シャープなイメージの黒パーカーは、インパクトのあるプリント柄ボトムと相性抜群です。

ゆったりとルーズなサイジングが今年らしい1枚を、ざっくり羽織ってアウター代わりに。インナーを白にすると、黒×柄の重厚感もソフトに仕上がりますよ。

パーカー×プリーツスカート


[COLLAGE GALLARDAGALANTE] ダンボールパーカー

zozo.jp

折り目正しいプリーツスカートも、パーカー合わせで途端にこなれ顔に。程良く力の抜けた、今っぽコーデが完成します。

ぱりっとハリのある段ボール素材はきれいめな印象で着られるので、オンスタイルにも着回し可能。ほのかな光沢があり、地味見えも防げる優秀な1枚です。

パーカー×チェックスカート


[SHIPS for women] SHIPS Days STANDARD:ジップパーカー

zozo.jp

ちょっぴりモードな雰囲気に仕上がる黒のパーカーは、大人女性に打ってつけです♪

チェック柄スカートとのブリティッシュな着こなしには、ジップを閉じたシックなスタイリングが◎。全体をダークトーンで統一することで、パーカーもかっこよく決まります。

グレー系

パーカー×デニムパンツ


[coen] ベーシックジップパーカー

zozo.jp

ジャストフィットなサイズ感のパーカーは、万能選手として活躍してくれます。初秋の羽織にはもちろん、コートの下に着てもかさばらないのが嬉しいですね。

デニムと合わせたシンプルコーデに、胸元のベア刺繍がちょっとした可愛気を添えてくれます♡

パーカー×ブラウンパンツ


[URBAN RESEARCH] ZIPパーカー

zozo.jp

優しいオートミール色に、ゴールドのジップデザインがリッチな1枚。

季節を問わず着回せる便利なカラーですが、秋色のボトムを合わせることで着こなしにシーズン感が加わります。

パーカーのカジュアル感を抑えるアクセサリー使いも、ゴールドでまとまりよく仕上げて。

パーカー×ワイドパンツ


[IENA] 【UPPER HIGHTS COLLEGE/アッパーハイツ カレッジ】BOSTONパーカー◆

zozo.jp

グレーを基調にした、ゆるっとリラクシーな着こなしもおしゃれです。古着ライクなくったりとしたパーカーは、こなれ感も申し分なし♪

小ぶりなバッグやヒールシューズとのスタイリングで、女性らしくまとめるのが大人見えの鉄則です。

ネイビー系

パーカー×センタープレスパンツ


[Pierrot] 綿100% フード付き Wジップ スウェットパーカー

zozo.jp

上品な雰囲気のネイビーパーカーは、お仕事コーデにもおすすめ。センタープレスパンツを合わせたハンサムなコーデに、パーカーのラフさがちょうどいい抜け感をプラス。

ネイビー×ベージュの大人配色なら、だらしなく見える心配もありません。

パーカー×ワンピース


パーカー×ワンピース

https://zozo.jp/

ワンピースの甘さをカバーするのにも、フルジップパーカーが使えますよ。クラシカルなロングワンピースをパーカーでカジュアルダウンして今年らしく。

色味をそろえることで、異なるテイストのアイテム同士も綺麗に馴染みます。

ロングパーカー×デニムパンツ


[Ranan] サーマルロングパーカー

zozo.jp

肌寒い日に大活躍してくれること必至なロングパーカーもピックアップ。

丈が長くなることでラフさが抑えられ、大人女性でも着やすくなっています。デニムは辛口なカラーを選び、切れ味よく着こなすのがGOODです。

ベージュ系

パーカー×チェックパンツ


[FREAK'S STORE] 【WEB限定】PENNEYS/ペニーズ 別注サーマルジップパーカー

zozo.jp

女性らしくまろやかな雰囲気をまとえるベージュも、人気のあるカラーです。やや長めの着丈に、指まで隠れる長めの袖が愛らしい1枚。

ざっくりとラフに着るだけで、今っぽコーデが完成します♡カラーをそろえたチェック柄アイテムで、コーデの格も上がりそう。

パーカー×ワンピース


[URBAN RESEARCH ROSSO WOMEN] 【WEB限定】オーバーサイズZIPパーカー

zozo.jp

顔映えのいいベージュで、パーカースタイルもフェミニンに楽しめそうです。

ややゆとりのあるサイズ感で、ワンピースを合わせたレイヤードもしやすい1枚。

パーカーのカジュアル感が苦手な女性にもぴったりな、優しいカラーが魅力です。

ハーフジップパーカー×ギャザースカート


[BABYLONE] ジップフーディパーカー

zozo.jp

揺れ感が楽しいギャザースカートに合わせたのは、スポーティなイメージのフルジップパーカー。

女性らしさ抜群のふんわりスカートも、パーカーとのスタイリングでまた違った着こなしを楽しめます。

ジップを開けて、インナーをチラ見せさせてもおしゃれな1枚。

ブラウン系

パーカー×白パンツ


[Ranan] 裏起毛裾ドロストゆるパーカー

zozo.jp

秋らしさを満喫するなら、ブラウンのパーカーが断然おすすめ!上級感ただようブラウンパーカーは、ワンツーコーデを鮮度高く見せてくれますよ。

白パンツとのメリハリのあるカラーコーデは、ニュアンスカラーの靴でつなぐと◎。

パーカー×デニムスカート


[BARNYARDSTORM] BARNYARDSTORM / ダブルフェイスパーカー

zozo.jp

パーカー×デニムの着こなしは王道ですが、ともすると幼く見えがちです。

そんなときはタイトシルエットのデニムスカートで、程良くシャープにまとめましょう♪

ブラウンや黒といったアイテムを多く取り入れると、大人カジュアルコーデとして楽しめます。

パーカー×プリーツスカート


[Classical Elf] バックプリント& 無地サイドスリット入り ジップアップパーカー(半端袖)

zozo.jp

パーカーにプリーツスカートを合わせた、今年注目のミックスコーデ。

スカートと色をそろえたパーカーのバックプリントが、異なるテイストのアイテムを上手につないでくれます。

ゆったり可愛いオーバーなパーカーは、ジップを開けても閉めてもサマになりますよ。

この秋もジップパーカーが欠かせない♡


羽織からインナー使いまで、着こなし幅が広いのがジップパーカーの魅力です。カラーによって様々な印象を楽しめるので、何枚持っていても使えそうですよね♪クローゼットにジップパーカーを加えて、秋からのおしゃれを楽しみましょう!

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ