恋愛ベタ女子必見!「恋愛経験が少ないアピール」がNGな理由




恋愛ベタな女子のなかには、恋愛経験が少ないことを後ろめたく感じている女子もいるはず。しかし、恋愛経験が少ないことは決してマイナスにはなりません。問題は「相手に打ち明けるタイミング」。
信頼関係が深まっていないうちに恋愛経験が少ないことをアピールしてしまえば、即恋愛対象外にされてしまうこともあるため、焦りは禁物です! そこで今回は、「『恋愛経験が少ないアピール』がNGな理由」をご紹介したいと思います。

性格に問題があると思われてしまう

恋愛経験が少ないということは、誰でもいいから付き合おうとせずに真面目にあなたが生きてきた証なのですが、男子によっては受け取り方が違ってくるので注意が必要です。
「恋愛経験が少ないということは、性格に問題があるのではないか……」と勘ぐってくる場合もあり、せっかくのチャンスが台無しになってしまうこともあります。相手に変な先入観を与えるよりも、まずはあなた自身の性格を知ってもらうことを優先させてください。

利用されてしまう恐れがある

なかには、あえて恋愛経験が少ない女子を狙ってくる男子がいます。
もちろん、「真剣に付き合えそう」という前向きな理由であれば問題ないのですが、そうではなく、恋愛経験が少ないことを利用しようと考えている男子がいるのも事実です。「いろいろな恋愛を知らないぶん自分の思い通りにできる」「自分が優位に立つことができる」と考えていることもあるため、要注意。
自分自身を守るためにも、信頼関係の築けていない男子に恋愛経験が少ないことを簡単に話さないようにしましょう。

嘘だと思われてしまう



恋愛ベタ女子が「恋愛経験が少ないこと」を正直に告白するのは勇気がいることですよね。しかし、あなたが本当のことを話しているかどうか男子にはわかりません。それどころか、「純情女子アピールをしている」と受け取られてしまい、「むしろ恋愛経験が豊富なのでは……!?」と疑われてしまうことすらあります。そのため、信頼関係が築けていない男性に恋愛経験が少ないことを話すのは絶対にやめましょう。自虐ネタとして使うのもNGです。

重い女だと思われてしまう

出会ってすぐに「恋愛経験が少ない」と打ち明けてしまうと、「こんな私を理解して受け止めてほしい」という偏ったメッセージが相手に強く伝わってしまい、「重い女」と認定されてしまう可能性があります。
出会って間もないうちに、いきなり恋愛経験が少ないことを話してしまうことで、あなたと付き合うことの重さを必要以上に相手に感じさせてしまうこともあるため、充分に気をつけてください。

まとめ

いかがでしたか? 恋愛経験が少ないことをできる限り早めに打ち明けるのはNG。不安や焦りはあるかもしれませんが、恋愛経験が少ないことを原因であなたが嫌われることはないので安心してください。
だからこそ、まずは相手と信頼関係を築くことを優先に行動してみてください。恋愛経験が少ないことを伝えるのはそのあとで大丈夫!

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ