彼氏の過去が気になる!気持ちを楽にする方法

ハウコレ

2020/9/14 22:40



彼氏とお付き合いしていて、初期の頃に気になるのが、「彼氏の過去の女性」のことです。「元カノはどんな人だったんだろう?」とか「どんな別れ方をしたんだろう?」と気になって、眠れなくなることもあります。嫉妬しないようにしようと思っていても、つい考えてしまうんですよね。

彼氏の過去が気になる女性が、気持ちを楽にする方法をご紹介します。

■過去があるから今があると考える
彼氏の過去が気になるというのは、だいたい彼氏が女性慣れしている場合が多いです。「何人ぐらい彼女がいたのかな?」と気になるかもしれませんね。20代後半や30代の男性なら、そこそこ彼女がいたとしても不思議ではありません。彼氏も過去の恋愛があるから、今の彼氏が形成されたのです。

今、あなたに優しくしてくれる、女性に気遣いができるというのは、過去の女性たちで学んできたからです。そう思うと、少し気持ちが楽になるでしょう。

■今、愛しているのは目の前のあなた
彼氏の方から、「元カノはこんな女性だったんだ」と話すことがあるかもしれません。でも、男性が元カノのことをあっさり話すのは、もう終わったことだからです。単に、「昔の話をしているだけ」にすぎません。彼氏が今、愛しているのは目の前のあなたなのですから、自信を持ちましょう。

元カノが高学歴だったとか、高嶺の花の職業に就いていたとか、自分と比較してしまって落ち込むことがあるかもしれません。しかし、彼が選んで、今彼女の座にいるのは「あなた」なのです。あなたの良さがあるから彼女になったのであって、元カノと比べる必要はありません。

■今を楽しもう


彼氏の過去が気になるということは、今が不安で、楽しくないからです。彼氏の過去は気にせず、今を思いっきり楽しんでみませんか。あなた自身が充実した時間を過ごせば、彼氏の元カノなど気にならなくなります。仕事に打ち込んだり、新しい趣味を始めたりして、イキイキと毎日を過ごすうちに彼氏の過去はどうでもよくなってきます。

友人とたくさん会話したり、観たかった映画のDVDを観たり、新しく楽器を始めるというのもいいですね。イキイキした表情のあなたを見て、彼氏も「素敵な子だな」と思い、ますますふたりの仲が深まります。

■あなたの良いところを聞いてみる
彼氏の過去が気になるということは、あなた自身、自信を失っているからでしょう。彼氏に、「私のどこが好きになったの?」と聞いてみるのもひとつの方法です。あなたには、あなただけの良さがあります。

しかし、彼氏に聞くのは1回だけにして、不安になるたび何度も聞くのは止めましょう。彼氏も、「しつこいなあ」と思うからです。

また、親しい友達に「私のいいところって、どこかな?」と聞くのも良いでしょう。料理が上手いとか、優しいとか、聞き上手とか、あなたが気づかなかった長所を言ってくれるかもしれませんよ。その部分をもっと磨くと、さらに素敵な女性になれます。彼氏にさらに愛される女性になって、自信も回復するでしょう。

■彼氏の過去は気にしないで
彼氏の過去が気になる時、気持ちが楽になる方法をご紹介しました。誰でも自信がない時には、「元カノはどんな女性だったのかな」と気になることがあります。あまり彼氏の過去は気にしてもプラスになることはないでしょう。

それよりも、あなたの良い点を磨いていった方が、自信もつき、彼氏に愛されるようになります。あなたも参考にしてみてくださいね。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ