ものぐさな血液型ランキング

カナウ

2020/9/14 20:30


ものぐさな血液型ランキング

あなたはものぐさなタイプでしょうか?
元々面倒くさがりやな人もいれば、働き者の人もいるもの。
気になる人のタイプを見るときも、相手がものぐさかどうかで、ふたりの相性が決まってくるようにも思います。
今回は、ものぐさな傾向があるタイプを血液型から分析し、ランキング形式でまとめてみました。
自分を見つめるきっかけとして、はたまた好きな人の人となりを把握するきっかけとして、ぜひ活用してみてくださいね。

目次

第1位:A型


A型は優柔不断ながら優しく、真面目な人が多いといわれます。一見真面目な性格が多いことから、ものぐさとは程遠いと感じるかもしれません。
しかし、元々A型は心配性で消極的な人が多いです。常識人なので、習慣になっていることには、ものぐさではないでしょう。
一方で、新しいことには、慎重な態度を崩さないので、ものぐさになると思います。
さらに、優柔不断な性格と相成って、なかなか行動に移すことが難しい人が多いでしょう。
それでも調和を大事にするので、人が行動に移せば、否応なく自分も重たい腰を起こすはずです。仕事に関しても恋愛に関しても、A型は経験がないことに弱いです。それらはすべてA型の思考パターンが記憶型だからでしょう。
A型のものぐさを払拭するには、まずは自分から行動に移して、お手本を見せることが有効的になりそうです。

第2位:O型


O型はおおらかな印象を抱く人が多いでしょう。人の話を「うんうん」と聞いてくれる感じのいい人が多いのではないでしょうか。
しかし、O型はおおらかというよりも、大雑把と言われることも多いです。たとえば机の上が散らかっていてもお構いなし。どこに何があればわかっていれば、それでいいと考えます。
はたまた、恋人が外で浮気をしてこようが、自分に気持ちがあるのなら、多少遊んでも構わないと考えるタイプ。大筋に違いがなければ、細かいことにはこだわりがないので、神経質なタイプとは程遠いでしょう。
O型が「ものぐさか?」と言われれば、多少なりともあるでしょう。ものぐさでなければ、元々机もキレイに整頓するでしょうし、恋人の浮気も多少面倒なりとも問い詰めたりするでしょうからね。

第3位:AB型


AB型はA型とB型の要素を兼ね備えた血液型です。A型の温和で優しい一面と、B型の少々自己中心的でアグレッシブな一面の両方を持っているといえます。
ものぐさ要素としては、A型要素がありながらも、B型の要素もあることから相打ちです。
それよりも、AB型ならではの気まぐれな一面が強いことから、つかみどころがない印象が強いでしょう。
それまで夢中だったものが、今日になってガラリと変わっていることは少なくありません。冷静に見えることから、とっつきづらい印象を抱く人も多いかもしれません。
彼らのものぐさ要素は低く、A型とB型の両側面と、AB型特有の性格から、むしろ意外とバランスのよい血液型と言えるのではないでしょうか。

第4位:B型


B型は興味のあることに、とことんポジティブで行動的な血液型です。凝り性で、一気にのめり込み、一気に興味が冷めてしまうのは玉に瑕ですが……。思い立ったら即やらなければ気が済まない性格は、ほかの血液型随一です。
積極性でいえば、B型以上に優れた血液型はいないでしょう。彼らのやると決めたら周囲の意見など気にも留めず、ずんずんと進めていく情熱は、見習う必要がありそうです。
ただし、興味のないことに関しては、まったく自分から動こうとはしません。ものぐさというよりも、興味がないため、期待するだけ難しいでしょう。

あなたのものぐさ要素はどのくらい…?


自分がものぐさなら、好きな人にはしっかりとした人を選んだほうが、欠点を補ってくれるでしょう。逆に好きな人がものぐさなら、あなたがふたりの関係のかじ取りをする必要がありますね。
ふたりの相性を見極めるヒントとして、ぜひ活用してみてくださいね。
(柚木深つばさ/ライター)
【参考文献】
『気になることが全部わかる!怖いくらい当たる「血液型」の本』長田時彦(三笠書房)

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ