おもちゃを使ったエッチがしてみたい…! 上手な使い方やタイミング

fumumu

2020/9/14 19:00

照れる女性(gpointstudio/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
大人のおもちゃには様々な種類がありますが、比較的取り入れやすいのがバイブではないでしょうか。

興味がありつつも、どのように取り入れたら良いか考えあぐねている人もいると思います。fumumu取材班が話を聞いてみました。

(1)女性が自分で使う


女性が自分でバイブを使えば男性の愛撫と合わさり、様々な場所を同時に刺激できるのがいいようです。

「彼女はバイブで自分の好きなところを自分で刺激するので、僕は舌と両手で彼女を愛撫します。いろんなところを一度に刺激されるので、かなりいいみたいです。


胸を舌と片手で愛撫してもう片方の手で中を刺激して、彼女がバイブでクリちゃんを触ればすぐにイッちゃいます。正常位で突きながらバイブでクリの刺激も王道ですね」(30代・男性)


関連記事:「サレ女」は知っている 彼が浮気・不倫をしているサインとは

(2)焦らしをうまく取り入れる


バイブを焦らしに使うとより効果的なんだとか。いろんな場所に当てて楽しんでみては?

「バイブを使ってのエッチが初めてだったのでそれだけで興奮していたわたし。まず彼がスイッチを入れ、乳首や首筋を責めてきました。そして、だんだん下に向かいそのままアソコの周りをじっくりと焦らされました。


もうその時点でお互い大興奮。焦らされまくってやっとアソコに当てられたときはすごく敏感になっていて、すぐにイってしまいました」(20代・女性)

➂ローションを使って控えめに


バイブを使うときは激しくすればいいものではありません。刺激が強すぎると思ったらローションを使うのも手のようです。

「今までバイブ使用の経験はなかったのですが、彼に使ってもらってからは病みつきに。バイブって激しく使うイメージがある人もいると思いますが、ローションをたっぷり使って少し控えめなくらいが気持ちいいです。


彼と繋がる前に使うことがほとんどなので、あまり激しくしすぎると彼のアソコで気持ち良くなれないのもイヤですね」(30代・女性)


様々な方法を挑戦して、ハマる使い方が見つかると良いですね。

・合わせて読みたい→人といるのに…ずっとスマホをいじっている女子の最低な行動3選

(文/fumumu編集部・神崎なつめ)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ