大炎上中のてんちむ、ユーチューバー引退宣言?残されたのは艶系女優デビューか

アサ芸プラス

2020/9/14 17:58


「何年も前に買ったアンダーウエアの領収書なんて、普通は保管していませんよ。返金してもらえる人はかなり少ないんじゃないでしょうか」

こう話すのは自身を被害者だと訴えるてんちむのファンの女性だ。

周知の通り、ユーチューバーとして活躍するてんちむこと橋本甜歌が、豊胸手術をしていたことを隠し、「バストアップ商品」を販売していたことで大炎上している。購入したレシートがあれば返金対応をするようだが、ファンの女性の怒りは止まらない。

「子役時代からずっとファンでYouTubeも応援して見続けていました。私自身も胸にコンプレックスがあったので、てんちむちゃんが大きくなったならと期待して、バイト代を貯めて3枚セットで購入しました。毎日胸が大きくなることを信じて着用していたのに、裏切られた気持ちです…。『私のお金で返金します』ってYouTubeで謝罪していましたが、それはもともと私たちファンを騙したお金ですよね?絶対に許せません」

女性によると、商品を購入した被害者らで消費者センターに電話しましょうと呼びかける声も出ているようだ。

消費者センターのホームページによると、「商品やサービスについての、うそや大げさな表示を不当表示といい、景品表示法により禁止されています」と記載されており、万一会社が販売を停止した場合、損害金額は計り知れない。

今後、てんちむはどうなってしまうのか。

「7日、格闘家・朝倉未来とのコラボ動画に出演したてんちむは、『YouTubeはやめようと思う』と、引退をほのめかしていました。しかし、YouTubeを引退したところで収入が途絶えてしまうだけで、商品の賠償金が支払えなくなってしまいます。そこで今、業界内で噂されているのは、ズバリ『艶系女優デビュー』です。てんちむは2014年、『最近、妹のようすが ちょっとおかしいんだが。』という映画の中で女子高生役を演じ、オールマッパとともに濃厚な女性同士が愛し合うシーン披露しています。当時は肉感的な体と反してAカップのバストにネット上では、『てんちむスタイル悪すぎ』『胸なさすぎてガッカリ』と、辛辣なコメントが相次ぎましたが、豊胸後のFカップバストなら、見応えがある作品に仕上がるはず。いつオファーが来てもおかしくないと思います」(週刊誌記者)

はたして、てんちむの“懺悔マッパ”が見られる日は来るのだろうか。

(佐藤ちひろ)

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ