山田涼介「キワドい2人」で田中圭からのイジられ方がどハマり!

アサジョ

2020/9/14 18:15


 Hey!Say!JUMPの山田涼介と俳優の田中圭の初共演で話題のドラマ「キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木」(TBS系)の初回が9月11日に放送され、平均視聴率は11.2%をマークした。

物語は、池袋署の刑事課強行犯係に配属された新人キャリア刑事の神崎隆一(山田)と先輩刑事・黒木賢司(田中圭)のバディもの。人情派で生真面目で正義感が強い神崎。超破天荒だが、直観力と洞察力はピカイチ、検挙率No・1で池袋署エースの黒木。性格も価値観も捜査方針も正反対の2人が、池袋の犯罪に挑む。実はこの2人、異母兄弟という秘密を抱えていて‥‥。

視聴者からは「かる~い気持ちで見られてよかったよ」「ギャグ的要素もあって、金曜の夜に観るにはちょうどいい」という意見や「山田が弟で刑事だとどうしても『もみけして冬』を思い出す」というコメントも散見された。

「山田は、警察のキャリア組でエリートなのに、兄と姉からイジラレキャラが人気だった『もみけして冬』(日本テレビ系)の北沢秀作に神崎がかぶりますね。神崎も、キャリア組の刑事なのに、異母兄の黒木に可愛がられながらもイジリ倒される。童顔の山田には、優秀でバカ真面目でイジラレる弟というキャラがピタッとハマっているようです」(テレビ誌ライター)

次回は、神崎の家に黒木が同居することとなり、家族というテーマに話が動いていく。2人の女性を愛した父(椎名桔平)と2人の息子の生活。どんな展開を見せてくれるか、気になるところだ。

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ