『映画 ギヴン』観客動員10万人突破! 上映館追加&5週目特典が急遽決定!

現在公開中の『映画 ギヴン』が、観客動員数10万人突破を記念して、キヅナツキ先生描き下ろしイラストカードを第5週目の入場特典として配布することを決定。イラストカードは、満面の笑みで手をあげている雨月がデザインされている。
また、全国の劇場54館で新たに上映が決定したほか、『期間限定トーク&バンド・ギヴン「冬のはなし」 特別映像付き上映』も一部の劇場にて上映することも発表された。

本作は、”ノイタミナ” 初のBLコミックのアニメ化となったキヅナツキ原作による『ギヴン』(新書館「シェリプラス」にて連載中)の劇場アニメ。TVシリーズでは高校生の真冬と立夏2人の切なくて淡い恋がメインだったが、映画では大人メンバーである、春樹、秋彦、雨月の苦くて熱い恋をメインに描く。
8月22日に公開され、公開館数30館ながらも週末の興行収入ランキング9位にランクインし、さらに公開10日で興行収入1億円を記録する快挙を遂げている。

9月25日(金)から、随時新たな劇場で追加上映が決定した『映画 ギヴン』。北は北海道から南は沖縄まで、ファンの熱い声を受けて全国54館で追加上映される。
また、9月19日(土)から配布する第5週目入場特典・キヅナツキ先生描き下ろしイラストカードも、バンド『ギヴン』の真冬、立夏、春樹、秋彦ではなく、雨月というところもファン心をくすぐる。

さらに公開初日8月22日(土)から8月28日(金)の1週間限定で上映されていた『期間限定トーク&バンド・ギヴン「冬のはなし」 特別映像付き上映』も、一部の劇場で上映されることも決定するなど、『映画 ギヴン』からまだまだ目が離せない!

(C)キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ