瑛人、新曲「ライナウ」が「明治 エッセル スーパーカップ」とのタイアップソングに決定、ティザー動画が公開

SPICE

2020/9/14 18:00


瑛人が、「明治 エッセル スーパーカップ」のキャンペーンソングとして、書き下ろした新曲「ライナウ」のコラボレーションティザー動画が公開された。



本楽曲は、株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)を代表するアイス商品「明治 エッセル スーパーカップ」のキャンペーンソングとして、「トクベツでもなんでもないこの日々も。たぶん、かけがえのない日々ってやつだ」という想いを込めた「ふつうって、スーパー最高。」のコンセプトに瑛人が共感して書き下ろしたオリジナル曲。

コラボレーションティザー動画は株式会社 明治のYouTubeチャンネル上で公開されており、女優 長澤樹を中心に、若年層に人気のインフルエンサーたちも多く出演しており、楽曲のコンセプトにマッチした爽やかな仕上がりの作品となっている。楽曲の2番部分を収録したフルバージョンの「明治 エッセル スーパーカップ」オリジナルミュージックビデオは、10月19日(月)公開を予定しており、同時期に楽曲の配信リリースも予定されている。

瑛人は、新曲「ライナウ」に関して「「ライナウ」=「right now」人それぞれに「ライナウ」の捉え方はあるが、どんな時や場所でも"今"起こっている事がなんか楽しかったり、大事に思えると良いなあと思い、今回この曲を作りました。是非沢山の人に聴いて欲しいです!」とコメントしている。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ