『電車でGO!!』新作を記念して、スマホで初代が遊べる「運転士体験サイト」オープン


カヤックは、「電車でGO!」シリーズの最新作『電車でGO!! はしろう山手線』の発売を記念して、スマートフォンで初代「電車でGO!」が遊べる運転士体験サイトを2020年9月14日に公開した。

「電車でGO!」は、1996年にタイトーによってアーケードゲームとして誕生し、その後、家庭用ゲーム機などにも移植された電車運転シミュレーションゲーム。新作『電車でGO!! はしろう山手線』は、アーケード版「電車でGO!!」がベースの、山手線に焦点をあてたPlayStation 4およびNintendo Switch用タイトルだ。2020年12月3日の発売を予定している。

「運転士体験サイト」では、初代「電車でGO!」の山手線渋谷~恵比寿、恵比寿~目黒、目黒~五反田の3つの区間を、初代と同様の音源とともに再現。スムーズな運転で各駅の停車位置にピタリと停めることができれば、運転評価で高得点を得られる。運転評価はTwitterでシェアできるので、タイムライン上でほかのプレイヤーと競うことが可能だ。

また、特設サイト限定では、初代「電車でGO!」と新作『電車でGO!! はしろう山手線』で同じ山手線の区間を走行するプレイ比較動画を公開。新作『電車でGO!! はしろう山手線』の新しい運転士体験をいち早くチェックできる。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ