岡田将生×志尊淳×平手友梨奈『さんかく窓の外側は夜』、 新公開日は2021年1月22日

クランクイン!

2020/9/14 15:15

 公開が延期となっていた、俳優の岡田将生と志尊淳がダブル主演を務め、元欅坂46の平手友梨奈がヒロイン役を務める映画『さんかく窓の外側は夜』の新たな公開日が、2021年1月22日に決定した。

『さんかく窓の外側は夜』製作委員会と松竹株式会社は、「新型コロナウイルス感染症の影響により、来年への公開延期を発表しました映画『さんかく窓の外側の夜』につきまして、検討を重ねた結果、2021年1月22日に公開することを決定いたしました」とコメント。「新たな公開日へ向けて様々取り組んで参ります」とメッセージを寄せた。

ヤマシタトモコによる同名ミステリーホラーを実写化する本作は、霊をはらうことができる男と霊を視ることができる男の2人が、“除霊”を使って謎や事件を解決していく姿を描く。岡田が霊をはらえる除霊師・冷川理人、志尊が霊が視える特異体質に悩まされている書店員・三角康介を演じ、平手はストーリーの鍵を握る“呪いを操る”女子高生ヒウラエリカに扮する。

映画『さんかく窓の外側は夜』は2021年1月22日より全国公開。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ