観ているだけでお腹が空いてくる!飯テロアニメ7選

Oh!My!アニメ

 

肌寒い日も出てきて、もう秋ですね。秋と言えば読書、スポーツ…そう、食欲の秋!

テレビの番組やYouTubeで美味しそうな料理を食べているのを観ると、観ているこっちまでお腹が空いてきますよね。

アニメでもそういったお腹が空いてくる“飯テロ”シーンがたくさんあります。

今回の記事では、そんな飯テロアニメを7作品ご紹介します!

 

 

「中華一番」シリーズ

 

 

『中華一番』は、小川悦司さんによる漫画で、1995年から1999年にかけて『週刊少年マガジン』、月刊誌の『マガジンSPECIAL』で連載された後、タイトルを変更して『真・中華一番』になり、再び『週刊少年マガジン』にて連載。続編の『中華一番!極』が2017年より無料漫画アプリ『マガジンポケット』で連載中です。

アニメは1997年4月から1998年9月までフジテレビ系列にて全52話が放送され、『真・中華一番』が2019年10月から12月まで、毎日放送などで全12話が放送されました。

物語の舞台となるのは19世紀末の中国。“四川の仙女”と呼ばれた天才料理人の母を持つリュウ・マオシンは、宮廷料理を総監督するリー提督から“特級厨師”という料理免許を取得するよう命じられ、広州へと料理修行に出て特級厨師になったマオは、伝説の厨具を求めて中国各地の料理人と料理バトルを繰り広げていくことになります。

格闘アニメのように料理名(技)を叫ぶと料理が笑い出したり、ありえない方法で調理するなどツッコミどころは満載ですが、美味しそうに仕上がった料理は生つばもの。

 

 

■CV:田中真弓、坂本千夏、家中宏、林延年、置鮎龍太郎 ほか
■監督:案納正美(1期)、川崎逸朗(2期)
■制作会社:スタジオぴえろ(1期)、NAS(2期)、Production I.G(2期)
■原作:小川悦司(講談社『マガジンポケット』連載中)

 

 

美味しんぼ

 

 

『美味しんぼ』は、エッセイストの雁屋哲さんと漫画家の花咲アキラさんのタッグで制作された漫画。1983年から青年漫画雑誌『ビックコミックスピリッツ』で連載がスタートし、現在(休載中)も続いている人気作品です。2003年には単行本累計売上1億部を達成しました。

アニメは1988年10月から1992年3月まで日本テレビ系列にて全136話が放送され、2016年12月にはデジタルリマスター版が発売されました。

東西新聞の文化部に勤める山岡士郎と栗田ゆう子は、味覚テストに合格した後、東西新聞の創立100周年記念事業として「究極のメニュー」作りに取り組むことになります。しかし、ライバル新聞社である帝都新聞は、美食倶楽部の主宰を務める海原雄山の監修で「至高のメニュー」という企画を打ち出し、「究極」対「至高」の対決が始まるのでした。

原作はグルメ漫画の金字塔的な作品で、アニメは料理の香りまで伝わってきそうな描写と、“究極”を追求する山岡の姿が分かりやすく描かれています。

 

 

■CV:井上和彦、荘真由美、大塚周夫、阪脩、加藤精三 ほか
■監督:竹内啓雄
■制作会社:シンエイ動画、スタジオディーン
■原作:雁屋哲、花咲アキラ(小学館『ビックコミックスピリッツ』連載中)

 

 

ラーメン大好き小泉さん

 

 

『ラーメン大好き小泉さん』は、鳴見なるによる漫画で、2013年から漫画雑誌『まんがライフSTORIA』で連載がスタート。その後休刊に伴い、ウェブコミック配信サイト『ストーリアダッシュ』に移動し、現在も続いています。

アニメは2018年1月から3月までTOKYO MXやAT-Xなどで全12話が放送されました。

大のラーメンマニアである高校1年生の主人公・小泉さんが転校してきたことをきっかけに、クラスメイトたちはミステリアスな小泉さんの魅力に惹かれ、名だたるラーメン屋さんを巡る小泉さんに巻き込まれていくことになります。

実在するラーメン店やインスタント麺がアニメーションで再現されており、すぐにでも食べにいきたくなるほど美味しそうです。

 

 

■CV:竹達彩奈、佐倉綾音、鬼頭明里、原由実 ほか
■監督:セトウケンジ
■制作会社:Studio五組、AXsiZ
■原作:鳴見なる(漫画配信サイト『ストーリアダッシュ』連載中)

 

 

鹿楓堂よついろ日和

 

 

『鹿楓堂よついろ日和』は、清水ユウさんによる漫画で、2013年10月から月刊漫画雑誌『ゴーゴーバンチ(現『月刊コミックバンチ』)』で連載中です。

アニメは2018年4月から6月までTOKYO MXやAT-Xなどで全12話が放送されました。

様々な悩み事を持つ人々が集まる和風喫茶『鹿楓堂(ろくほうどう)』を舞台に、店主でお茶担当のスイ、料理担当のときたか、コーヒー担当のぐれ、スイーツ担当の椿、それぞれのスペシャリスト4人が“極上のおもてなし”を提供し、お客様の悩み事に寄り添いながら解決していく物語。

お客様に提供されるスイーツや日本食の美味しそうな描写はもちろん、鹿楓堂のスタッフたちはイケメン揃い。グルメアニメ好きの方のみならず、イケメンアニメ好きの方にもおすすめの作品です。

 

 

■CV:諏訪部順一、中村悠一、小野大輔、山下大輝、天﨑滉平 ほか
■監督:神谷友美
■制作会社:ZEXCS
■原作:清水ユウ(新潮社『月刊コミックバンチ』連載中)

 

 

食戟のソーマ

 

 

『食戟(しょくげき)のソーマ』は、漫画家の附田祐斗さんが原案、同じく漫画家の佐伯俊さんが作画を担当して制作された漫画。2012年から2019年まで『週刊少年ジャンプ』に連載されていました。

アニメは2015年4月から放送され、現在は第5期となる『食戟のソーマ 豪ノ皿』がBS11、TOKYO MXで放送中です。

実家の定食屋『食事処ゆきひら』で腕を磨いた主人公の幸平創真が、超の付くエリート料理学校『遠月茶寮料理學園』に入学し、実家で磨いた料理テクニックを武器に数々のライバルと料理バトルを繰り広げ、仲間たちと切磋琢磨しながら料理人として成長する姿が描かれています。

一番最初に紹介した『中華一番』のようにライバル料理人との料理バトルが魅力ですが、おにぎりやお茶漬けといった、マネできそうな身近な料理が出てくるのも魅力のひとつ。そして、ところどころに出てくるかっこいい名言に注目です。

 

 

■CV:松岡禎丞、種田梨沙、高橋未奈美、花江夏樹 ほか
■監督:米たにヨシトモ
■制作会社:J.C.STAFF
■原作:附田祐斗、佐伯俊(集英社『週刊少年ジャンプ』連載)

 

 

異世界食堂

 

 

『異世界食堂』は、犬塚惇平さんによるライトノベル作品で、小説投稿サイト『小説家になろう』に2013年から連載がスタートし、現在も不定期連載中。漫画版はキャラクター原案をイラストレーターのエナミカツミさん、作画を漫画家の九月タカアキさんが担当し、青年漫画雑誌『ヤングガンガン』に2016年から2019年まで連載されました。

アニメは2017年7月から9月までテレビ東京やBSジャパンなどで全12話が放送。

オフィス街近くの商店街にある普通の洋食屋『洋食のねこや』が物語の舞台。そこは、土曜日だけ異世界につながる不思議な店でした。土曜日になると洋食だけでなく和食や中華も作れる料理上手な店主の料理を目当てに、異世界の各地から様々な人々が来店し、時には店員と客、そして時には客同士が交流する姿を描くストーリーです。

異世界ファンタジーとグルメアニメが融合し、独特な世界観を作り出している作品で、美味しそうな料理を幸せそうに食べる異世界の住人たちを見ると、アニメを観ているこっちも幸せな気分になります。

 

 

■CV:諏訪部順一、上坂すみれ、大西沙織、井上和彦 ほか
■監督:神保昌登
■制作会社:SILVER LINK.
■原作:犬塚惇平(小説投稿サイト『小説家になろう』連載中)

 

 

異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~

 

 

『異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~』は、小説家の蝉川夏哉さんが制作したライトノベル作品。2012年から現在まで小説投稿サイト『小説家になろう』で連載され、漫画版は作画を漫画家のヴァージニア二等兵さんが担当し、2015年から月刊漫画雑誌『ヤングエース』で連載中です。

アニメは2018年4月から9月までアニメ配信サービス『バンダイチャンネル』などで全24話が配信され、同年10月からはBS11などで放送されました。

京都の寂れた通りにある居酒屋『のぶ』は、なぜか正面の入り口が異世界の『アイテーリア』につながっていました。店主の矢澤信之と給仕の千家しのぶは『アイテーリア』で店を始め、『のぶ』には貴族、商人、衛兵など色々な人が訪れ、様々な事件や出来事を巻き起こしていきます。

先に紹介した『異世界食堂』とストーリーラインが似ていますが、居酒屋が舞台なので、身近な居酒屋料理が出てきて、自分も居酒屋にいる気分が味わえるアニメです。

 

 

■CV:杉田智和、三森すずこ、阿部敦、久野美咲、内田真礼、小松未可子 ほか
■監督(シリーズ構成):吉田伸
■制作会社:サンライズ
■原作:蝉川夏哉(小説投稿サイト『小説家になろう』連載中)

 

 

まとめ

 

今回は、『観ているだけでお腹が空いてくる!飯テロアニメ7選』と題し、美味しそうな料理が登場する料理バトル系、異世界ファンタジー系、料理を味わう系アニメを7作品ご紹介しました。

ご紹介した飯テロアニメで“食欲の秋”を感じてくださいね。

WRITER

  • タクマシド
  •        

  • これまでフリーにて色々なサイト、ブログでドラマや映画などのネタバレや考察を書いてきました。アニメ、漫画も大好きで、特にかわぐちかいじ先生の『ジパング』に登場する知る人ぞ知る「アスロック米倉」ファンです。アニメ、漫画の面白い情報やためになる情報を届けられたらと思っています。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ