杏、ニューヨークで危険な体験「火災報知器が鳴っちゃって」


女優の杏が、あす15日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『ザ!世界仰天ニュース 身近な爆発!&有名人マル秘禁断の恋&令和3億円事件の真実に迫る2時間SP!』(21:00~22:54)に出演する。

VTRでは、身近な爆発の危険とその原因を紹介。ペットボトルや食べ物のゴミが散乱し、足の踏み場もないほどの“ゴミ屋敷”で生活していた草薙航基の部屋である物が爆発したが、「命の危険を感じた」という草薙の実体験を本人出演で再現する。

スタジオでは、料理で危険な体験をしたエピソードが続々。杏は、ニューヨークのホテルに宿泊した際、「油揚げを乾煎(からい)りしてたら火災報知器が鳴っちゃって。当時19、20歳くらいだったのですごく焦って」といい、火災報知器を止めるためにとっさの機転で対応した経験を明かす。

一方、宇野実彩子は「かなり熱いものが好きなタイプなんです」というが、電子レンジを熱めの設定にして牛乳を温めていたら爆発。その意外な原因とは。

さらに、中居正広も電子レンジを使ってえびグラタンが爆発してしまった時の実際の写真を公開。扉が勝手に開くほどの爆発だったという状況を語る。

ほかにも、草薙が同番組に前回出演した際、「番組始まって3分の2くらい経つまで一言もしゃべらず…」と振り返る。その時、鶴瓶&中居から「どんな番組でも大丈夫!」とアドバイスされたガヤに必要な3つのワード「マジか!・信じられない!・ワッハッハ!」を実践していると言い、「あれからずっと心のバイブルとして、まだ通用してます!(笑)」と感謝する。

陣内智則も「確かに『ヒルナンデス!』で一緒やったんですけど、結構『マジか!』って言ってました(笑)」と暴露し、一同爆笑となる。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ