BTS、GQインタビューでそれぞれのスタイル・ヒーローについて語る

Billboard JAPAN

2020/9/14 15:00



BTSのメンバーたちが、自身のスタイルに影響を与えた“ヒーロー”について、GQの最新インタビューで語っている。

服飾関係の仕事をしていた父がスタイリッシュで憧れていたと語るVや、RMを尊敬していると語るジョングク、そしてそのRMは韓国の画家キム・ワンキとユン・ヒョンクンの名を出すなど、特定の人物を挙げるメンバーが多い中、ジェイホープはキャラクターのスヌーピーにインスピレーションを受けると語った。彼は、「(スヌーピーは)楽しく自分を表現させてくれるんだ。スヌーピーの服やパジャマを持ってるよ」と英語で説明し、韓国語で、「何でもトライしてみればいいと思う。そうやって自分に似合うものや似合わないものが分かるようになって、それが自分のスタイルになっていくから」と語っている。

自分のスタイル・ヒーローは自分自身だというジンは、「(スタイルに関して)ストレスやプレッシャーを感じないようにすることが肝心だと思う。着たいものを、着心地のいいものを着ればいいんだよ。起きた時に、いいなって思う服があったら、それを着よう!楽な気持ちでね。好きなようにすればいいんだ。他の人がどう思うかは心配しなくていい。自分がどうしたいかが大事なんだ。君が思うほど人って君が何を着ているかに興味がないものだよ。自分が楽で幸せな気持ちになるものを着ればいい」とアドバイスしている。

シュガは『ダークナイト』のバットマンを挙げたほか、母親が服好きだったことから幼少時代からおしゃれをさせてもらっていたと語っている。そして、A.R.M.Y.から力をもらっていると語るジミンは、「自分の人生のあらゆる場面でA.R.M.Y.から刺激を受けているからだと思う。僕の生きがいだから」とその理由について説明し、「鏡のように、自分を明るくも深くも反射してくれる存在なんだ。A.R.M.Y.のように、親切で感性豊かで温かい人になろうと僕は努力してきた。自信を持ってほしいと思う。自分がインスピレーションを受けているヒーローたちと同じくらい自分はすでにスタイリッシュですごいと信じて」と話している。

Photo: Big Hit Entertainment

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ