長く楽しく付き合いたい!彼と長続きするためのマンネリ脱却術を紹介します。

ハウコレ

2020/9/14 12:50



付き合いが長ければ長いほど、マンネリ化が進んでしまうものであり、仲良く楽しい日々が続けば何より幸せです。

しかし、付き合いたての初々しい気持ちというのは残念ながら薄れてしまいますし、一緒にいるだけで幸せを感じるという嬉しささえ当たり前に感じます。今回は、マンネリを回避し、長くお付き合いをする方法をお伝えします。

■自分だけの時間をもつ
彼とずっと一緒の時間を持つのではなく、彼と離れて自分だけの時間を持つ事は大切です。自分だけの時間を持つことで、気持ちもリフレッシュする事ができ、自分自身の心にゆとりができます。

彼女側のみならず、彼も自分だけの時間を作ることで、ふたりで会話する時もマンネリ化せずに会話が続くはずです。

■新しいことに一緒にチャレンジする
普段のマンネリ化を避けるために新しいことにチャレンジする事は、とても良いことです。ふたりでできる趣味のような共通点を持つ事は重要であり、全く興味がなかったことに対してもやってみてよかったと考えるようになります。

ふたりで趣味について話す事があれば、話の幅も広がりマンネリ化が避けられるはずです。

■彼や彼女に感謝する
長年付き合っていると、薄れていくのがお互いへの感謝の気持ちであり、彼や彼女に伝えることがなくなっていきます。理由としては横にいて当たり前のような存在となってしまい、言葉を伝える事もなくなるのです。

しかし、実際に片方がいなくなったら大きな穴が空いたかのように心は寂しく、存在の大きさを実感するはずです。マンネリから、さよならが一番辛いのですから、そうならない為にも日頃から感謝の気持ちを伝えておくべきです。

■付き合いたての気持ちを忘れない
あの時幸せだった気持ちも長年いたら忘れてしまうというから驚きです。大好きな彼への気持ちを抑えることができなかったつきあいたての時、しかし実際にはその気持ちが長年付き合っていくと分からなくなってしまうのです。

あの時幸せだったなと感じるのであれば、マンネリ化は回避されるはずです。彼、彼女と思い出の場所にいってみるのも良いです。きっとあの時の気持ちが蘇るはずです。

■まとめ
マンネリから抜け出したいと考える方は多く、出来ることならマンネリ化せずに過ごしたいものです。当たり前ですが、毎日新鮮に過ごすことができることほどカップルにとって嬉しい事はないのです。日々幸せな気持ちで過ごせるように考えるべきです。(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ