ちょっとした工夫で家の中が新鮮に…おうちで世界一周!【夫婦のじかん大貫ミキエの芸人育児日記 Vol.27】

自粛期間中は保育園の休園も長かったため、家にいることが本当に多かったです。

緊急事態宣言が終わった後も、東京から他の地域に出ることもなかなかできないため旅行などはできず、帰省もできず、とにかく近所にしか出掛けておりません。

とくに4月5月の頃は公園の遊具も使用できなかったり、そもそも公園に結構な人が集まってしまっていたりと、近所でさえも自由に出歩くことはできませんでした。

子どもが遊ぶところもないため、必然的におうちで過ごすことが多かったのですが、やはり子どもはどこかへ出掛けたいですよね。

2歳の息子もお出掛けが大好きなので、勝手に帽子をかぶって出掛ける気満々なときも…。

息子に楽しんでもらいたい…けど、外には出られない…

そこで思いついたのが、おうち旅行です。

おうちを世界に見立てて…というほど息子はまだ世界のことを知らないため、ただただ家の中を見て回るだけなのですが、その時におんぶをするということがお決まりでした。

電車や飛行機のように、何か乗り物に乗っている気分を味わってほしくて、おんぶをしてひたすら家の中を息子と探検していました。

そこでおんぶでおうちの中で世界一周

このおんぶの効果が絶大で、ただただいつも過ごしている家の中なのですが、視点も高くなり変わったことで、息子もとても楽しんでいました。

同じ景色でも、こうやっておんぶするだけで違った印象になるのですね。

しかし、ちょっと困ったことも…。

これまで高いところに隠していたお菓子を、簡単に見つけられてしまうようになったのです…!

お菓子を発見されてしまった

見える範囲が拡大してしまったので、これからは戸棚の中など、とにかく目につかない場所にお菓子を隠しておかなくてはならなくなりました…。
(大貫ミキエ)

当記事はウーマンエキサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ