COEDOビールと楽しむラムチョップ!『東京ビアホール&ビアテラス14』スタート!

IGNITE

2020/9/14 11:00


食欲の秋、COEDOビールとラムチョップで乾杯しよう!


丸の内『東京ビアホール&ビアテラス14』(以下「イチヨン」)では、秋のラムチョップ祭りを秋季限定で開催。また、9月14日 “イチヨンの日” は、1日限定でCOEDOビールの飲み放題を開催する。

■秋のラムチョップ祭り
秋のラムチョップ祭りでは、シェフ考案の6種類の味が楽しめるラムチョップと、イチヨン自慢のCOEDOビールのペアリングが楽しめる。


手づかみで食べる骨付きのラムと、COEDOビールの相性が堪らない!

■6種類の味が楽しめるラムチョップ

Standard:ラム本来の味を楽しむ!地中海産クリスタルブラックソルト。

Asia:パクチー好きには堪らない、自家製パクチーソースと刻みパクチー。

Japan:ラム肉と意外な組み合わせ。大根おろしとシャキシャキ茎わさび。

Mexican:トマトときゅうりのピリ辛ソース、サルサ・メヒカーナ。

Australia:ぷちぷち食感が楽しい!タスマニアンマスタードとフランス産スパイス。

14 Special:イチヨンでしか味わえない、「COEDOビール漆黒」を使った自家製ソース、サワークリーム添え。



価格:ラムチョップ 2本盛り 1,600円(税別)ほか

■ペアリングは自慢の「COEDOビール」樽生で
COEDOビールは、埼玉県川越市のコエドブルワリー生まれの、世界にも認められたプレミアム・クラフトビール。東京でも取扱店が少ない、この6つの味を樽生にて楽しめる。



「COEDOビール」各760円~(税別)
(伽羅 / 瑠璃 / 漆黒 / 白 / 紅赤 / 毬花)

■1日だけの限定イベント
9月14日(月)“イチヨンの日” のディナータイムは、「COEDOビール」が60分制で飲み放題。価格は一人1,400円(税込)。

1日限定イベントのため、席の事前予約がおすすめだ。

■開放的なテラス席も用意
同店は、東京・丸の内の高層ビルの間から奇跡的にのぞく空と、煌びやかな仲通りを見下ろす場所に、集い・憩い・遊ぶ、パブリックなスペース。

緑に囲まれた、開放的なテラス席も用意されており、密を避けて、ゆっくりと食事が楽しめる。



美味しいビールと、世界の味が楽しめるラムチョップで、暑さ疲れを吹き飛ばしたい。

■「東京ビアホール&ビアテラス14」
住所:東京都千代田区丸の内1丁目4-1 丸の内永楽ビルディング 2F
定休日:不定休(施設に準ずる)
HP:http://www.tokyo14.jp/

(田原昌)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ