横浜流星 シェフ姿&歌声披露する新CM、撮影ではアドリブ連発

dwango.jp news

2020/9/14 10:56


横浜流星が出演する『じっくりコトコト』新TVCM『じっくりコトコト あなた想いのスープ屋さん篇』が、2020年10月17 日(土)より全国で放映開始となる。

「じっくりコトコト」ブランドは、1996年に誕生して以来、今年で発売から24周年。「じっくりコトコト」は“大人が満足できる、ちょっと贅沢なスープ”として、カップ入りスープ、箱入りスープ、缶入りスープを発売し、支持されている。

2020年秋のTVCM は、春・夏の「じっくりコトコト 冷製缶スープ」に引き続き、ドラマや映画に活躍が目覚ましい横浜流星を起用している。

横浜流星演じるのは、「あなた想いのスープ屋さん」。今日を忙しくがんばる方に、ほんのひとときでもスープの時間にじっくりひたってもらいたい。そんな想いから、こだわりのスープにパンまで入れてしまうスープ屋さんを通して、スープをさらにおいしく引き立てるパンが入った独自の価値を表現している。



CMのストーリーは、スープ屋さんがふとお店の外をみると、そこにはランチのひとときにおいしそうにスープを頬張る女性の姿。実はこのスープ、スープ屋さんが夜遅くまで試行錯誤して作った、とっておきのスープなのだ。そのおいしさの秘密は、スープの味わいを引き立てるパンが入っていること。スープとパンのおいしさにじっくりひたる女性を見て、思わず笑みがこぼれてしまうスープ屋さんなのだった。

横浜流星は、TVCMの最後に入るサウンドロゴ「じっくりコトコト こんがりパン♪」を歌っている。横浜流星の、シェフ姿と歌声にも注目だ。

お店の中から、外でスープを食べる女性を見守るシーンの撮影では、実際にTVCMで使用されているよりももっとたくさんのテイクを重ねているいる。その場にいる女性に本当にリアルに接している様子を撮るために、横浜流星はCMの台本にはないアドリブのセリフを連発。スタッフ一同、次はどんなセリフが飛び出すのかと楽しみにしてしまったという。とても自然な優しさと笑顔で女性を見守るスープ屋さんの姿を、バッチリカメラに収めることができたようだ。

「じっくりコトコト」公式HPでは、CM予告編やメイキング映像が公開されている。

■CM概要
タイトル:『じっくりコトコト あなた想いのスープ屋さん篇』(15 秒)
放映開始:2020年10月17日(土)~ 放映予定

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ