舞台は宇宙!カスタムウォッチブランド「UNDONE」から「Space Xplorer」発売

IGNITE

2020/9/14 09:00


カスタマイズウォッチブランドとして人気の「UNDONE(アンダーン)」から、宇宙をイメージしたデザインの、限定モデルが登場。



■民間宇宙船の打ち上げ成功に敬意を表した限定モデル
“さあ、これで発射準備は完了だ。皆、よくやったぞ。”

地球の引力から解放され、人類が宇宙飛行を楽しむという新しい時代へ向かい、近年のロケット開発は著しい進歩を遂げている。UNDONEのテクノロジーとイノベーション、そしてこだわり抜いたデザインが詰まった「Space Xplorer」がここに誕生。

300本限定のこのモデルは、民間企業で初のクルーが乗った軌道宇宙船の打ち上げ成功と、その乗船していた2人に最大の敬意を表して制作している。


■Space Xplorer
Space Xplorerは、UNDONEの記念すべき1本であり、人類宇宙探査の偉大なる功績を讃えるモデルだ。有人宇宙船「ドラゴンV2」のさまざまな特徴も、時計のデザインに加えられている。

■宇宙旅行をイメージした特徴的な要素
ダイアルに浮かぶ独創的な三つの針に取り入れている。時針は宇宙服をモチーフとし、宇宙服の襟の形とラインを再現。

FULL-DIAL LUME:まるで宇宙の暗闇を照らすかのように、蓄光機能によってダイアル全体がブルーに光る。



LAUNCH ABORT SYSTEM:ダイアルを囲むスペースグレーのチャプターリングは、宇宙船「ドラゴン」の空中脱出システム部分のデザインを表現。



OF COURSE I STILL OVE YOU:SpaceXplorerのケースバックには、スペースXのロケット回収船のひとつである「Of Course I Still Love You(もちろんいまもきみを愛している)号」の名が刻印されている。イーロン・マスクによって命名されたこのドローン船は、イアン・バンクス著書のサイエンスフィクション小説、「The Player of Games」に登場する宇宙船の名前が由来だ。



■Space Xplorer (Limited 300)
・ケース(素材 / 幅 / 厚):316Lステンレス / 40mm / 12mm
・防水性能:50m/5ATM(生活防水)
・本体重量:60g
・販売価格:¥43,120(税込)
・限定数:300本


■UNDONEとは
世界に多くのファンを持つ、カスタマイズウォッチブランド。2014年に香港で創業、2017年に日本へ上陸。「UNDONE」は「未完成」を意味し「最後に完成させるのはあなた自身」という思いが込められている。



有人宇宙船「ドラゴンV2」の記念モデルとして、貴重な1本だ。

URL:https://undone.co.jp/collaboration/spacexplorer

(田原昌)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ