伊藤健太郎&織田裕二、“新旧カンチ”が初共演「すごくうれしい!」


俳優の伊藤健太郎が、21日に放送されるフジテレビ系月9ドラマ『SUITS/スーツ2』(毎週月曜21:00~)の第11話にゲスト出演する。

伊藤は、今作に出演する織田裕二と鈴木保奈美が共演した『東京ラブストーリー』の令和版に出演し、織田と同じ永尾完治を見事に演じた。その織田との初共演に、「同じ役を演じさせてもらった方とご共演させていただくことは、すごくうれしいです!」「『東京ラブストーリー』を見てくださった方には、時代を超えた共演を楽しんでいただけるのでは」と喜びを語る。

そんな伊藤が演じるのは、「幸村・上杉法律事務所」の最重要クライアントのサタケ・コンサルティンググループの社長の息子・佐竹信吾。信吾は、友人とのパーティ帰りに交通事故を起こしてしまい、織田演じる甲斐に弁護の依頼をする。果たして、信吾が起こしてしまった事故の真相とは…。

伊藤は、撮影を振り返り、「僕が出演する作品は学園モノが多く、何かの職業を題材にしている作品はとても新鮮に感じます。いざ、『SUITS/スーツ』の世界に入ってみて、『うわっ!本物だ!』って感じました(笑)」といい、「親のすねをかじっているような少し情けない学生を演じます。その子が、どういうことをしてしまうのかを楽しみにしていただければと思います」と呼びかけた。

(C)フジテレビ

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ