紅白選出、今年もサブスクを重視 TikTokも選考材料の一つに加わる可能性も

 ◇第71回NHK紅白歌合戦

 史上初の無観客開催となる紅白だが、出場者を選ぶ基準としてサブスクの実績を重要視するスタイルは今年も変わらなさそうだ。

 昨年はOfficial髭男dismやKing Gnuら、サブスクで人気のアーティストがこぞって初出場した。今年はTikTokで人気となった歌がサブスクで広まる瑛人のようなケースが多く、TikTokも選考材料の一つに加わる可能性がある。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ