インパクト強すぎ!恐怖の防災頭巾

grape

2020/9/13 04:30

9月は防災月間。非常食や懐中電灯、防災頭巾など見直している方もいるでしょう。

でももし、こんな防災頭巾があったら…。

バッグの中に『得体の知れない何か』がすっぽりと入っている、この衝撃写真。防災頭巾を被っている人のようにも見えます。

ちょっと、いや、かなり心臓に悪いです…。

写真の投稿主は、福島県の名産・桃をモチーフにしたマスコット『モモダゾイ』を手がけるモモダゾイ(momodazoooi)さん。

『モモダゾイ』はかなりインパクトのあるルックスですが、桃の果実のような丸いお顔から、ちょこっと手足が生えています。福島県の方言で『だぞい』は『ですよ』という意味で、『モモダゾイ』は名前からして「桃ですよ」と正体を明かしているのです。

写真は巨大『モモダゾイ』がミニ『モモダゾイ』のバッグを奪ってしまった様子。まるで巨大『モモダゾイ』が防災頭巾を被っているようです。

投稿を見た人々もこの衝撃写真に釘付け状態。

・かなり防災頭巾ですよね。これ自体が災害のよう。

・夢に出てきそう。だけど面白くていつも写真を何度も見ちゃう。

・面白すぎてコメが思い浮かばない。

「これ自体が災害」「夢に出てきそう」と思わせるほど強烈な『モモダゾイ』。こんな防災頭巾が目の前にあったら悲鳴が出ちゃいそうです。

でも皆さん、9月の間にきちんと防災グッズを見直しましょうね!


[文・構成/grape編集部]

出典 @momodazoooi

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ