アーバンギャルド、新AL『アバンデミック』リリース決定

Billboard JAPAN

2020/9/13 22:00



アーバンギャルドが、ニューアルバム『アバンデミック』を11月25日にリリースすることが決定した。

TOKYOPOPTOURやライブの中止を受け制作された同アルバム。4月に緊急公開された「マスクデリック」の正式バージョンなど、新曲11曲が収録される。

商品形態は初回豪華版と通常版の2種。初回豪華版は特殊パッケージ仕様となり、楽曲収録CDのほかDVDと小説が同梱される。

DVDには9月13日に開催された【アーバンギャルドPRESENTS 鬱フェス2020】でのライブとミュージックビデオ数本が収録予定。鬱フェス2020でのライブはアーバンギャルドがバンド形態で大槻ケンヂ、新しい学校のリーダーズ、絵恋ちゃんらとコラボを繰り広げたスペシャルなものとなっている。

また、ブックレットに掲載されるメンバーの松永天馬による短編“歌呼吸 KAKOKYU”は、アルバムの楽曲世界を小説化した書き下ろし作品となる。

商品の予約開始とともに、各店舗特典も解禁。店舗特典はすべて限定生産となり、なくなり次第終了となる。さらに、“前衛的感染爆発の手触り”と題されたティザー映像も解禁となっている。

◎リリース情報
アルバムシングル『アバンデミック』
2020/11/25 RELEASE

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ