大量のCDをすっきり収納するアイデア特集!おしゃれに飾る保管方法も♪

folk

2020/9/13 22:00

大量のCDを収納するアイデア特集


最近は音楽もデジタル化が進みコンテンツとしてデジタル空間に保管されるようになってきました。そんな時代でも大量のCDを所有する方が多くいらっしゃいます。

ずっと収集し続けてきたCD。この時代にあってもまだまだ増え続けるCD。音楽フリークにとって時の流れなど関係ありませんよね!

今回はそんな大切な大量のCDをすっきりと収納するおすすめのアイデアをご紹介していきます。

大量のCDを収納するアイデア①ラック

大型壁面ラックにすっきり収納するアイデア


大型壁面ラックにすっきり収納するアイデア

instagram(@_yu_ko.a.r)

大量のCDをおしゃれに収納したい時、こちらのように「見せる収納」を可能にする大型壁面ラックがおすすめ。実はこちらはDIYで手作りされています。

所狭しと並ぶCDや本が大変おしゃれですが、大量のCDとなるとかなり重量があるので、DIYの場合はより安全上の注意が必要です。

DIYの良さを活かし、市販品を上回る安全設計のラックの制作を目指したいところですね。

チェスト付ラックにすっきり収納するアイデア


チェスト付ラックにすっきり収納するアイデア

instagram(@mattam_interior)

CDを飾りたいし大量に保管もしたいというケースでは、こちらのような扉のついているチェスト付きラックがおすすめですよ。

上部には出し入れする頻度の高いよく聞くCDを並べたり、CDジャケットをインテリアとして見せるように飾ったりします。

その他の大量のCDは下のチェスト部分に大事に隠すようにコレクションすると、ほこりや日焼けなどから守りながら保管できます。

システム収納にすっきり収納するアイデア


システム収納にすっきり収納するアイデア

instagram(@tk.ismart)

スペースを無駄にすることなくすっきりと大量のCDを収納したい方には、システム収納がおすすめ。

こちらのアイデアのラックは可動棚が付いていて、棚に浅いボックスを置くなどしてうまく工夫するとCDのジャケットを見せて飾ることも可能です。

システム収納は作り付けではない市販のものでもかなりサイズの幅が広いので、設置したい場所に限りなく近い寸法のものを見つけられますよ。

ローラックにすっきり収納するアイデア


ローラックにすっきり収納するアイデア

instagram(@good_room)

ロータイプのラックは、安全に配慮してあまり背の高いラックを置きたくない方におすすめ。

背の高いラックでも地震対策をしっかり行えば安全に使えますが、ロータイプのラックだと重心が低くなるので大量のCDを収納するとより安定感が出やすくなります。

また上をディスプレイスペースして使え、CDの他にもこちらのようにスピーカーや観葉植物などもおしゃれに置けますよ。

飾り棚×ラックですっきり収納するアイデア


飾り棚×ラックですっきり収納するアイデア

instagram.com

CDのジャケットにはアーティスティックでおしゃれなものも多いので、ぜひお気に入りのCDだけでも飾りたいという方も多いでしょう。

そんな方には壁の上部に飾り棚を設けるアイデアがおすすめですよ。

下部には先ほどご紹介したようなロータイプのラックを設置し、お気に入りのCDを飾りながら大量のCDも収納します。

壁掛けタイプで取り付けやすいものだと気軽に導入できますね。

大量のCDを収納するアイデア②チェスト

木のチェストにすっきり収納するアイデア


木のチェストにすっきり収納するアイデア

instagram(@___45kitchen)

隠す目的で大量のCDを収納したいというケースにはチェストがおすすめ。

チェストだと大量のCDをほこりや日焼けから守りながら保管ができますが、引き出し式になっていて必要な時は簡単に取り出せるなど使い勝手にも優れているのです。

こちらのようなシンプルで大容量の木のチェストに収納すれば、大量のCDの存在など微塵も感じさせずにすっきり収納できますね。

おしゃれなチェストにすっきり収納するアイデア


おしゃれなチェストにすっきり収納するアイデア

instagram(@pipicoc)

音楽が好きな方はインテリアやファッションにも敏感な方が多いはず。

そんな方がおしゃれにこだわって大量のCDをすっきり収納したいという時は、ヴィンテージチェストがおすすめですよ。

ヴィンテージチェストにはそもそも優れたデザインのものが多いですが、時を経たからこそ得られる深い味わいはインダストリアルスタイルのような武骨でおしゃれなスタイルと大変相性がいいです。

壁色と同じチェストにすっきり収納するアイデア


壁色と同じチェストにすっきり収納するアイデア

instagram(@korenankore72)

できるだけ部屋の中で、大量のCDを収納した大きなチェストの存在感を少なくしたいというケースでは、壁色と同系色のチェストがおすすめ。

壁色は白系統であることが圧倒的に多かったりしますが、その場合チェストも同じような白にします。

そうするとたとえ大きなチェストであっても壁色と同化して見え、部屋に対する圧迫感が少なくなるのです。

複数台のチェストにすっきり収納するアイデア


複数台のチェストにすっきり収納するアイデア

instagram(@before_room)

本当に大量にあるCDをたくさんのチェストに収納するケースでは、モノトーンスタイルが参考になります。

モノトーンスタイルだとチェストがたくさんあってもすっきり見えるのですが、それはカラーの種類が少なさからくるものなのです。

他のスタイルでも部屋のインテリアのカラーを絞り、さらにチェストのカラーやデザインを揃えるとたくさんのチェストでもすっきり見えますよ。

コロ付チェストにすっきり収納するアイデア


コロ付チェストにすっきり収納するアイデア

instagram(@mirionrose)

部屋の中でデッドスペースになって困っている場所に大量のCDを収納したいというケースでは、キャスター付きのチェストがおすすめ。

デッドスペースになりがちなのはコンセントの前や生活動線上など、家具をどっしり据えて置くのははばかられるような場所だったりしますよね。

キャスター付きだと邪魔な時は移動させられるのでそういった場所にも気軽に置けます。

大量のCDを収納するアイデア③ボックス

白いボックスにすっきり収納するアイデア


白いボックスにすっきり収納するアイデア

instagram(@_____mai.3)

ボックスを使って大量のCDを収納するアイデアは、保管したり隠すことを目的とした収納方法をお探しの方におすすめですよ。

こちらの白いボックスは「ポストモダン20」という多機能型のボックスで、オプションでフタやキャスターを取り付けられます。

中に物を入れたままブロックのように積み重ねることも可能なので、デッドスペースなどの少しの隙間にも置きやすくなります。

ジャストなボックスにすっきり収納するアイデア


ジャストなボックスにすっきり収納するアイデア

instagram(@alinu.h.h.k)

大量のCDを綺麗な状態でしっかり保管したいというケースには、「CD用収納ボックス」のようなCDのサイズにジャストなボックスを使うのがおすすめ。

ジャストサイズのボックスだとCDをボックス内で積み重ねなくてもいいので傷みにくくなります。

こちらの白いボックスは山善の漫画を収納するのにちょうどいいサイズのボックスですが、こういったボックスがCDにもあります。

バンカーズボックスにすっきり収納するアイデア


バンカーズボックスにすっきり収納するアイデア

instagram(@CDC)

大量のCDをどこかに分けて保管していたり、人にあげるなどして増減があるというケースにはバンカーズボックスがおすすめ。

紙製ですが頑丈で多少重量があっても収納できます。最初はぺたんとした平面状になっていてそれを簡単に組み立てて使います。

ですからCDが減ったらまた平面状に解体して保管できます。100均にも似たものがありますが、やはり強度に違いがあるでしょう。

おしゃれな木箱にすっきり収納するアイデア


おしゃれな木箱にすっきり収納するアイデア

instagram(@nonono9128)

大量のCDを保管する収納ボックスをテレビボードやオープンラックなどのよく目に触れる所に置くという場合は、おしゃれな木箱のDIYがおすすめ。

箱はそれほど難しくないのでDIY初心者にも十分に作れますよ。

DIYだと自分好みの木を使ったりカラーを塗ったり、または装飾だって施せます。

ステンシルやペイントなど様々な方法があるので自由な発想で楽しんでいただきたいです。

工夫した木箱にすっきり収納するアイデア


工夫した木箱にすっきり収納するアイデア

instagram(@slow.life.works)

大量のCDを収納したいけれど市販品にはちょうどいいサイズや機能が備わったものがないという場合は、いっそのこと自分で木箱をDIYするのがおすすめ。

DIYだとカラーや柄ばかりでなく、好きなサイズのものを作ったり、便利な取っ手を取り付けたり、ボックスの中に仕切りを作ったりと機能的な木箱を作れますよ。

既成サイズにはない微妙な隙間にちょうどいいものも作れるでしょう。

大量のCDを収納するアイデア④収納場所

クローゼット上段にすっきり収納するアイデア


クローゼット上段にすっきり収納するアイデア

instagram(@4696mono1222_shoko)

特に大量のCDの長期保管を目的として収納したい場合は、クローゼットの上の棚が収納場所としておすすめですよ。

クローゼットには上の方に棚が取り付けてあることが多いですが、高い位置にある棚は手も届きにくいので普段使いより保管に向きます。

頑丈でフタのあるボックスを必要な数だけ揃えて、大量のCDを入れクローゼットの上の棚に並べると見た目にもすっきりと片付きます。

押入れ下段にすっきり収納するアイデア


押入れ下段にすっきり収納するアイデア

instagram(@kana.may.5.1)

押入れの下段に大量のCDを収納するのもおすすめですよ。

こちらのようなちょうど押入れの下段に使いやすいキャスター付きのラックが各社から発売されています。

押し入れは奥行きがかなりあるので、キャスター付きラックを使うと大量のCDも効率的に収納できるのです。

「隠す収納」でありながら、キャスター付きなので必要な時は簡単に取り出せるのも便利な点ですね。

リメイクの押入れにすっきり収納するアイデア


リメイクの押入れにすっきり収納するアイデア

instagram(@megumi7965)

先ほどは押入れの下段の収納をご紹介しましたが、押入れ自体をリメイクしおしゃれで大型の見せる収納ラックのように使う方法もおすすめ。

DIYによるものと市販品とをうまく組み合わせると、おしゃれなだけでなく大変システマチックで効率的な収納が可能になります。

うまくスピーカーやプレイヤーなども配置してDJブース風に作り込むと大量のCDを収納するにも面白そうですね。

空いている収納庫にすっきり収納するアイデア


空いている収納庫にすっきり収納するアイデア

instagram(@minimal._.white)

どこのご家庭でも階段の下などのちょっとしたスペースに多目的な収納庫が設置されていたりしますよね。

こちらの例ではダイニングの背面に配置されているそうです。

前の章でもご紹介したような統一感のある収納ボックスを使うと、ごちゃごちゃになりがちな収納庫でも大量のCDをすっきりと保管できます。

テプラやマステなどを使ってそれぞれにタグ付けしておくと取り出す時に便利ですよ。

大容量なベッド下にすっきり収納するアイデア


大容量なベッド下にすっきり収納するアイデア

instagram(@hill_zzz)

ワンルームなどの狭い部屋で大量のCDの収納をしたい時はベッド下収納がおすすめ。

ベットは場所を取りますが、ベッド下を収納に使えるとなると大型収納が確保できます。

「収納付きベッド」ではなくても市販の収納ケース等をベッド下に使うだけで十分です。

またベッド下の高さが高いほど収納容量がアップし大量に収納できるので、ロフトベッドという選択もいいのではないでしょうか。

大量のCDを収納するアイデア特集まとめ


大量のCDをすっきりと収納するアイデアをご紹介してきましたが、ポイントは大量のCDをどこでどう見せる、または隠すかという点です。

例えば「見せる収納」の代表のような壁面収納ではずらりと大量に並ぶCDがおしゃれですが、おしゃれな木箱にCDを入れてすっきり並べてもいいわけです。

自分の要望通りにアイデアをミックスさせると大量のCDがすっきりおしゃれに収納できるでしょう。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ