バストがふんわりする? 女性ホルモンのバランス整える5つのアイテム

ananweb

2020/9/13 21:00

胸のハリやボリュームをキープしたいなら、エクササイズだけでなく、カラダを作る栄養素にも注目すべき。ここでは、国内外の最新ヘルスニュースを常にフォローしている、POP PILATES(R)インストラクター・RISAさんと、女性ホルモンバランスプランナー(R)・烏山ますみさんが、女性ホルモンバランスを整えるのに効果的な栄養の摂り方をレクチャーします!
■ ホルモンバランス

ふんわり質感が欲しいなら、ホルモンバランスを乱さないこと。バストにハリや柔らかな質感をもたらしている、女性ホルモンのバランスにも注目したい。

「ホルモンの分泌には自律神経が深く関わっていますが、新型コロナの影響で、日常生活が変わったことのストレスや不安が増えた結果、バランスが乱れ、生理が遅れたりPMSがひどくなったという人が増えています」(烏山さん)

ホルモンバランスを整えるためには、自律神経の調整に関わるビタミンB群、女性ホルモンの原料となる脂質、ホルモン分泌をサポートするビタミンEなどの栄養素を積極的に摂り、代謝を上げるものもチャージしたい。

「ハーブティーや亜麻仁油など、カラダに優しく効いて毎日続けられるアイテムを選びましょう」

■ CHECK:こんな人は乱れている!

□むくみやすい□貧血気味□PMSに悩んでいる

■ おやつ感覚でいただきたい、生のひまわりの種。

オーガニック・サンフラワーシード(生) 150g 希望小売価格¥700

ひまわりの種の中には良質な油が満載。ホルモンバランスや自律神経の安定にも関わるとされるビタミンE、ホルモン代謝をサポートするビタミンB6も豊富。栄養成分が壊れにくい、“生”がおすすめ。(ローフード通販ショップ ロハス )

■ 女子のカラダの大敵、冷えの予防にぴったりなドリンク。

生搾り有機生姜有機レモン&薬草ドリンク 30ml¥430(税込み)

冷え対策に人気の有効成分・ジンゲロールが一般の生姜よりも多い、高知県産の有機栽培の生姜と、レモン、ドクダミ草のエキスを無加水、無添加で凝縮。有機きび糖のほんのりした甘さが足され、飲みやすい。(プレミアムマーケティング )

■ カラダのリズムをサポートするお茶をハーブ専門店が発信。

女性リズムを笑顔で過ごしたい時に 50g¥1,650(税込み)

女性リズムをサポートするシャタバリやレッドクローバー、“女性のためのハーブ”の異名があるラズベリーリーフ、じんわり温める効果があるジンジャーや、代謝を促すウコンなど9種のハーブを配合。香り高く、リラックス効果も大。(enherb )

■ ヨーロッパで長年、女性の悩みに応えてきたハーブ。

ゾネントア ネトルティー 1g×18袋¥900

女性に不足しがちな鉄などのミネラルを豊富に含むネトルは、ヨーロッパでは昔から、婦人病の治療を期待して使用されてきたハーブ。オーストリアのブランドのネトルティーは、日本茶に似た深い味わい。(おもちゃ箱 )

■ ホルモンの原料となる、良質な油といえばこれ!

ビオクラ 亜麻仁油 105g¥1,404(税込み)

亜麻の種子から抽出した油には、ホルモンの原料となる脂肪酸がたっぷり。女性ホルモンに似た働きをするフィトケミカルも含まれ、ホルモンバランスが整う効果を期待できる。希少な北海道産と海外産の高品質亜麻仁油をブレンド。(ビオクラ )

RISAさん POP PILATES(R)インストラクター。最新の情報に精通し、女性らしいボディメイクを提案。Instagramは@risapilates

烏山ますみさん 女性ホルモンバランスプランナー(R)。「ICHIKA.」代表。女性ホルモンの活性化法を提案。

※『anan』2020年9月16日号より。写真・中島慶子 取材、文・板倉ミキコ

(by anan編集部)

当記事はananwebの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ