車の上に収納スペースを簡単に増やせる「ルーフトップカーゴバッグ」


昨今、キャンプブームが再燃していますね。

秋の行楽シーズンには、車にキャンプ道具を積み込んで、どこへ行こうかと計画している人も少なくないでしょう。

でも、いろいろ買い揃えているうちに、荷物が車に積みきれなくなってしまったなんてことはありませんか?

Amazonベーシックの「ルーフトップカーゴバッグ」は、ルーフキャリアを設置していない車でも屋根の上に荷物入れを増設できるバッグです。

車の屋根に設置簡単&フィットする収納バッグ

Image: Amazon.co.jp

ルーフトップカーゴバッグ」の取り付け方は、車のルーフレールに付属のストラップで固定するという方法です。

商品説明によると、「どんなルーフラックの4辺にも簡単に取り付けることができるように設計されています」とのこと。

ルーフレールが無い車種の場合でも、「荷締めストラップ」を別途用意して、ドアを開けた状態で屋根ごとグルっと縛り付ければ固定できると思います。

なお、ルーフが低い車種の場合は、車内を貫通する荷締めストラップが頭に当たらない位置になるように、注意しましょう。

ちなみに、「(車のルーフに)しっかりとフィットさせることができます」とあるものの、「滑り止めシート」を併用すると、より安心です。

こちらの「滑り止めシート」と「荷締めストラップ」は、よく一緒に購入されている商品として、Amazonでオススメアイテムになっていますよ。

防水性もあり、荷物をたくさん入れられる

Image: Amazon.co.jp

気になる防水性能ですが、止水ファスナーを採用していて、ファスナーに被せるようにフラップも付けられていますので、防水力は高そうです。

絶対に濡らせない物は車内に入れておくのがベターだと思いますが、ナイロン袋なども併用しておけば、まず安心でしょう。

さらに、425リットルという大容量ですから、4人家族程度のキャンプ道具なら、このバッグだけでも大半を詰め込めるレベルじゃないかと思います。

キャンプ以外のアウトドアレジャーの際はもちろん、引っ越しのときにかさばる布団を収納できそうですし、購入しておけば何かと活躍してくれそうですね。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。
Amazonベーシック ルーフトップカーゴバッグ ブラック 容量425L
Amazonベーシック ルーフトップカーゴバッグ ブラック 容量425L
5517円

滑り止めシート Siivton すべり止めマット ノンスリップシート
滑り止めシート Siivton すべり止めマット ノンスリップシート
999円

カーメイト ハイグレードベルト inno 4m ブラック IN717-5
カーメイト ハイグレードベルト inno 4m ブラック IN717-5
668円


あわせて読みたい

Image: Amazon.co.jp(1, 2, 3)

Source: Amazon.co.jp(1, 2, 3)

当記事はライフハッカー[日本版]の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ